2021年05月28日(金)

6月1日(火)から完全予約制での展示再開・開館について

お知らせ

東京都現代美術館は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、臨時休館しておりましたが、東京都の方針に則り、6月1日(火)から感染予防対策を講じた完全予約制のうえ展示再開・開館します。再開にあたり、展覧会の会期を6月22日(火)まで延長し、会期中、休館日も臨時開館します。いずれの展覧会も、どなた様も事前予約が必須です。当日券の販売はいたしません。

再開後の会期:6/1(火)~6/22(火)[22日間/休館日なし]

■ライゾマティクス_マルティプレックス(日時指定)
■マーク・マンダース ーマーク・マンダースの不在(日にち指定)

⇒単券・セット券のご購入・ご予約はこちら


■Tokyo Contemporary Art Award 2019-2021 受賞記念展
⇒TCAA受賞記念展(入場無料)のみのご予約はこちら 
※企画展・コレクション展のチケットをお持ちの方はご予約不要です。

■MOTコレクション コレクションを巻き戻す
⇒MOTコレクション展のみのご予約はこちら 
※企画展のチケットをお持ちの方はご予約不要です。
コレクション展休室期間(2021年1月2日~3月31日)にご来館頂いたお客様については企画展入場時にお渡しいたしましたコレクション展の観覧券で2021年6月22日(火)までご観覧いただけます。

各種チケット購入についてはわかりやすいフローチャート(PDF)をご覧ください。

レストラン、カフェ&ラウンジ、ミュージアムショップ、美術図書室も、6/22まで休業・休室なしで営業・開室します。

美術図書室は別途事前予約が必要となります。
予約はこちら 

ご来館時のお願いについてはこちら

お知らせ