法人サポーター

東京都現代美術館は、1995年3月に江東区の都立木場公園内に開館いたしました。日本の現代美術のセンターとして、また、国際的な文化交流の拠点としての役割を果たすべく努力しております。当館は約5,000点の作品を収蔵し、その中から会期ごとに設定したテーマに沿って約100〜200点を展示して、現代美術の流れを体系的に紹介しています。また、日本最大級を誇る4,300㎡の企画展示室では広い展示空間を活かして、様々なジャンルの展覧会を国際的なスケールで開催しております。美術講座やワークショップなどの教育普及活動や美術図書室など、現代美術に関する多様な活動を展開し、多くのお客様に満足いただけるよう努力しております。 東京における現代美術の発信拠点、国際的な文化交流の拠点になるよう今後も国内外の美術情報の収集に努め、魅力ある企画を開催できるよう努力してまいります。当館美術振興事業に多くの皆様のご支援をいただき、国内外の優れた作品や話題性のある作品を展示することは、現代美術の発展、文化の発展に繋がるものと確信しております。

法人サポーター特典

  • 休館日における、当館施設の貸出優待(割引または無料)※館内ご利用にあたっては、下記ご参照ください。
  • 従業員様に対し、割引設定のある企画展・MOTコレクション観覧料の割引
  • 従業員様に対し、ミュージアムショップ・レストランご利用の割引
  • 各展覧会の特別内覧会、レセプション招待状のご提供
  • 企画展ご招待券のご提供

東京都現代美術館施設利用について

休館日、もしくは閉館時間の中で、エントランスロビーやサンクンガーデン等館内の一部のスペースを貴社のプライベートイベントや撮影会場としてご利用頂けます。

map.jpg

お問合せ先

東京都現代美術館 法人サポーター窓口
TEL:03-5245-1134
住所:〒135-0022 江東区三好4-1-1

このページの上部へ