年間スケジュール

2018年度 年間スケジュール


E_Nakamura_01リサイズ.jpg


昨年度の「MOTサテライト 2017秋 むすぶ風景」
展示風景
Atsuko Nakamura 《内在する速度》 2017年

撮影:白井晴幸

MOTサテライト 2018秋 うごきだす物語

会期:2018年10月20日(土)~11月18日(日) の金・土・日、祝
会場:清澄白河エリア ほか
主催:東京都、東京都現代美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)


美術館の改修工事期間中に、活動を館外に拡張し、アーティストの作品等を清澄白河エリアで紹介するアートプロジェクト。美術館周辺地域の文化拠点、商店街などと協力し、アート作品の展示のみならず、トークイベントなどの多彩な関連プログラムを展開し、地域の魅力を再発見するプロジェクトです。第3回目となる今回は、間近に迫った美術館のリニューアル・オープンへの気運を高めていきます。
詳細についてはこちら

※過去2回の開催についてはこちら
「MOTサテライト 2017春 往来往来」
「MOTサテライト 2017秋 むすぶ風景」

リニューアル・オープン記念展
企画展「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」
コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」

会期:2019年3月29日(金)~6月16日(日)
会場:企画展 東京都現代美術館 企画展示室1F/3F/地下2F
    コレクション展 東京都現代美術館 コレクション展示室 1F/3F
主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館

企画展「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」
1910年代から2010年代の百年にわたる日本の美術において、新旧のさまざまな表現や技法を編集的な視点で捉え独自の創作を展開した編み手である作家たちの実践を紹介します。

コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」
休館中に収蔵した作品を中心に、主に2010年代に制作された作品郡に焦点を当てます。修復作品のお披露目なども併せ、これまで親しんできた作品や空間から生じる「ただいま」の感覚と、新たな作品と出会う「はじめまして」がもたらす驚きや喜びを感じていただくことができる展示です。

詳細についてはこちら




このページの上部へ