展覧会概要

戦後、アメリカ美術がヨーロッパの影響から抜け出し独自の世界を立ち上げていくなかで、絵画は大きな役割を果たしました。見る人を包み込むような大画面、見なれたイメージの繰り返し、多様化する支持体...。アーティストのさまざまな挑戦は絵画の可能性を追求しながら、美術と生活をつなぐ新たな視点を私たちに示すものでした。写真、映像、CGなど「平面」の領域が拡がる今日、アーティストはいっそう豊かになった絵画のあり方を再び模索し始めています。

アートのさまざまな可能性を自由に追い求める革新的な精神。アメリカのアートシーンを支えるこのような姿勢は、魅力的な作品を生み出し、多くのコレクターを魅了してきました。本展で紹介するミスミコレクションもその一つです。現代アメリカ美術、なかでも質の高い版画作品と若手作家によるみずみずしい絵画に焦点を当てたそのコレクションは、先見性にあふれた個性的なコーポレートアートとして高く評価されています。

「絵が大好き」というタイトルの本展では、ミスミコレクションのなかから絵画作品を中心に43作家、約100点によって現代アメリカ美術の一側面をご紹介します。地下2階のアトリウムには、「常に二次元の画家であり続けた」というピーター・ハリーが新作を展開し、コレクションに新たな足跡を刻みます。加えて、今回が日本初公開になる作品も数多く登場します。絵画作品の楽しさ、豊かさ、そしてコレクションというものの持つ個性的な視点を再発見していただければ幸いです。


展覧会情報

展覧会名
WE LOVE PAINTING ミスミコレクションによるアメリカ美術
会 期

2002年12月21日(土)〜2003年3月23日(日)
休館日
月曜日および年末年始(12月28日~1月4日)(ただし12月23日、1月13日(月・祝)は開館、12月24日、1月14日は休館)
開館時間
10:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
観覧料
一般900円、学生700円、中高生・65歳以上450円
主 催
財団法人東京都歴史文化財団/ 東京都現代美術館
特別協力
株式会社ミスミ
後 援
アメリカ大使館


このページの上部へ