ガイドスタッフによる待ち受け型ギャラリートーク「ガイドスタッフ・クルーズ―お気軽トーク」

machiuke160529.jpg
5月30日から大規模改修工事のため休館に入った現代美術館。
休館前、最終日となる5月29日にリニューアル休館イベントの一貫として、
ガイドスタッフによる待ち受け型トーク「ガイドスタッフ・クルーズ―お気軽トーク」を
実施しました。

当日は休館前最終日ということもあってか、開館直後から
多くのご来館の方々で賑わっていました。
常設展示室を会場に実施した待ち受け型トークは、
ガイドスタッフが「ご自由にお声掛けください」と書かれたバッヂを胸元につけ、
11時30分から13時30分までの2時間にわたってトークを行いました。

《without records - mot ver.2015》では、
レコードプレーヤーに造詣が深い方とレコード談議に花が咲いたり、
また、ある作品の前では、かつてご家族で来館された際に鑑賞した作品との
再会に、そのときの思い出をしみじみ語られる方もいらしたり、
待ち受け型トークならではの、1対1でじっくりと作品を語り合う
様子が見られました。

トークを利用してくださった方の中には、
長期休館前最終日を目指して来られた方も多くいらしたようです。
毎日14時から行っている通常のギャラリートークの常連さんの姿もあり、
多くの方から休館を名残惜しむ声が聞かれました。

ガイドスタッフによる待ち受け型ギャラリートーク「ガイドスタッフ・クルーズ―お気軽トーク」
日時:2016年5月29日(日)11:30~13:30
場所:常設展示室内の各ポイント(9ヶ所)
対象:一般(当日参加)
参加者数:延べ371人
参加費:無料



開催年度を選択

このページの上部へ