秋のこどもクルーズ 現代美術は「私のお気に入り」

美術の作品において、形態や色彩などの造形要素やメッセージのほか、作家の「好み」もたいせつな構成要素です。
また、鑑賞者側も作品の中に自分の「好み」を見つけ出すことによって、理解が深まることも少なくありません。

今回のクルーズでは「私のお気に入り」をキーワードに、展示室では当館のコレクションを学芸員と一緒に見てまわりました。
話し合いやゲームをしながら、各々が自分たちのお気に入りの作品を探しました。

スタジオではフォト・フレームを窓に見立て、「お気に入り」の窓の外の世界を想像しながらカーテンなどの飾りを付ける制作を行いました。
楽しさのあふれる多彩な世界が生まれました。


日時:2005年11月19日(土)、20日(日)1300〜1500
対象:小学3〜6年生
参加人数:32名(11月19日...17名、11月20日...15名)
参加費:無料



20051101.JPG 20051102.JPG 20051103.JPG


写真左:絵なのかな?彫刻なのかな?
写真中:身近な素材を使って構成してみよう。どんな形ができあがるかな。
写真右:窓に広がる青い海は私のお気に入りの世界。

開催年度を選択

このページの上部へ