春の親子クルーズ

展示室をめぐりながら、その中でみられるさまざまな「光」に注目。
ユニークな「光」の表現を手がかりに、絵画、彫刻、インスタレーション、さまざまな作品を話しながら見ていきました。
最後に、多くの作品の中から、親子で「ぴっかり賞」を選出、いろいろな光の表現のおもしろさを発見しました。


日時:2004年5月15日(土)/16日(日)1300〜1500
対象:小学3〜6年生のこどもとその保護者 
参加人数:15日(土)...13組、16日(日)...16組
参加費:無料


hl1.jpg hl2.jpg hl3.jpg


写真左:みんなの知ってる身の回りにある「光」って?
最初のトークで、色々な光と影を確認。
写真中:中で電飾がチカチカ光る作品を体験!
写真右:絵もじっくり見てみよう。やわらかい光に包まれているように見える。

開催年度を選択

このページの上部へ