2003 アーティストの1日学校訪問 訪問アーティスト:栗田宏一

「ミュージアム・スクール 地球の上で」展の出品作家、栗田宏一氏とともに都内の小・中・高等学校7校を訪問し、授業をおこないました。
土から絵の具を作ったり、その土地のオリジナルな土を探しに学校の外へ出かけたり、その学校ごとの特色を生かした授業になるようにと、事前に各学校の先生方と細かく打ち合わせを行いました。

身近ではあまり見かけない「アーティスト」という不思議な存在との出会い、そしてその人の口から語られる普段とは違ったものの見方が、子ども達をはじめそれに関わる大人達にとっても新鮮な体験となりました。
また、今回は東京都の島にまで訪問の規模を拡大。
美術館見学が不可能な状況のなかで、アーティスト自身が土の標本のようになった作品を島まで持って行き、直接授業を行うことができました。
どの学校のこどもたちも土本来の色の多様さとその美しさに驚き、感動しました。


●2003年11月16日(木) 葛飾区立西小菅小学校
3・4時間目「土から絵の具を作る」 6年生...32名

●2003年11月21日(金) 私立吉祥女子高等学校
5・6時間目「アーティストに挑戦!」 芸術コース1年生...31名

●2003年11月25日(火) 台東区立根岸小学校
3・4時間目「根岸色を探す」 6年2組...39名

●2003年12月1日(月) 港区立東町小学校
3・4時間目「土から絵の具を作る」 3年生...28名
5時間目「美術館見学を終えての質問」 6年生...21名

●2003年12月5日(金) 江戸川区立江戸川小学校
3・4時間目「土から絵の具を作る」 6年1・2組... 58名

●2004年1月28日(水) 国立市立国立第五小学校
3・4時間目「土についてのディスカッション」5年2組...26名

●2004年1月30日(金) 御蔵島村立御蔵島小・中学校
3・4時間目「御蔵島の土を採集する」 中学1-3年...8名
5時間目「御蔵島と日本全国の土の鑑賞」 小学1-6年...21名

hk1.bmp
hk2.JPG

開催年度を選択

このページの上部へ