第26回 MOT美術館講座 メイキングオブ現代美術―作品はこんなふうにできている

筆やカンヴァスなど画材の基礎知識のセミナー。そして独自のアイディアで新しい素材や技法を開拓してきたアーティストたちの挑戦を紹介しました。

(1)「筆の基礎知識~フランドル絵画から現代まで」
講師:渡辺郁夫(修復研究所21研究員)
実施日時:2002年2月2日(土)1500~1630
参加者数:80人

(2)「カンヴァスと描かれるイメージとの関係を探る~過去から現代絵画表現にいたるまで」
講師:小澤基弘(埼玉大学教育学部助教授)
実施日時:2002年2月9日(土)1500~1630
参加者数:75人

(3)「アクリル絵画の潜在力~変幻する色の世界へ」
講師:根岸芳郎(画家)
実施日時:2002年2月16日(土)1500~1630
参加者数:76人

(4)「鉄という素材に惹かれて~鉄を溶断していく過程で考えたこと」
講師:青木野枝(彫刻家)
実施日時:2002年2月23日(土)1500~1630
参加者数:52人

開催年度を選択

このページの上部へ