第18回 MOT美術館講座 芸術は日常から生まれる

日本の現代美術、とりわけ激しい変化を繰り返してきた戦後の歩みを再検証するシリーズ。
よく知られたムーブメントよりは、不明な
部分や充分に検討されていないテーマをクローズアップしました。

(1)「下町ポップ」
講師:秋山祐徳太子(作家)
実施日時:1999年9月3日(金)1900~2030
参加者数:74人

(2)「現代美術の流れはどこへ?」
講師:池永慶一(作家)
実施日時:1999年9月17日(金)1900~2030
参加者数:80人

(3)「土の呼吸がかたちになるとき」
講師:伊藤公象(作家)
実施日時:1999年9月24日(金)1900~2030
参加者数:40人

(4)「21世紀は工事中」
講師:川俣 正(作家)
実施日時:1999年10月1日(金)1900~2030
参加者数:100人

開催年度を選択

このページの上部へ