1997 MOTアラカルト フローティング・ポイント 〜山出淳也と古い町に住む人々とのプロジェクト

現代美術作家の山出淳也氏が美術館のある町に滞在し、そこに昔から住む人々との出会いや対話を記録するプロジェクト。
「あなたの窓からかつて見えた風景」を訪ね、個人の記憶が語り継がれていくプロセスをビデオ作品として、エントランスホールにて公開しました。
関連イベントとして、作家がこのプロジェクトの全プロセスについて語る「ビデオ&トークショー」と、こどもが町を探検しながら見えた町の風景を描くワークショップを実施しました。

企画・指導:山出淳也(現代美術作家)
実施期間:ビデオ収録|1998年2月9日(月)〜2月27日(金)
     プロジェクト公開|1998年3月31日(火)〜4月26日(日)
場所:東京都現代美術館周辺(江東区内)
対象:美術館周辺に古くから住む高齢者
参加者数:約30人

《関連イベント》
こどものためのワークショップ「窓の七不思議」
実施日時:1998年4月25日(土)1000〜1300
場所:スタジオ、美術館周辺

「山出淳也ビデオ&トークショー」
実施日時:1998年4月26日(日)1400〜1600
場所:講堂

協力:アサヒビール株式会社
後援:江東区

開催年度を選択

このページの上部へ