スタッフブログ

カテゴリー

メイン

2013年2月 1日

《MOTアニュアル2012》 座談会「風が吹き、桶屋が儲かり、そのあとになにが起きるのか?その1」開催!!

最終日、座談会「風が吹き、桶屋が儲かり、そのあとになにが起きるのか?その1」開催決定! 

学生、批評家、アーティストをスピーカーに迎え、「MOTアニュアル2012 風が吹けば桶屋が儲かる」展を検証します。ざっくばらんに語り合います。当日は参加アーティストの何人か、もしくは全員(?)も参加予定です。

++++++++++++++++++++++
座談会「風が吹き、桶屋が儲かり、そのあとになにが起きるのか?その1」
会期最終日に、「MOTアニュアル2012 風が吹けば桶屋が儲かる」を検証し、批評する。

第1部|13:30-15:00
スピーカー:
遠藤麻衣(東京藝術大学大学院)
村田紗樹(東京造形大学)
飯山由貴(東京藝術大学大学院)
関真奈美(武蔵野美術大学)
田村かのこ(東京藝術大学)
灰原千晶(武蔵野美術大学)
百瀬文(武蔵野美術大学大学院)
藤原天生(東京造形大学)

第2部|15:00-18:00
スピーカー:
沢山遼(美術批評)
冨井大裕(アーティスト)
林卓行(美術理論・美術批評)
良知暁(アーティスト)
+α
+本展参加アーティスト

日時:2013年2月3日(日) 13:30~18:00(出入り自由)
場所:東京都現代美術館  講堂
企画:CAMP+基礎芸術 Contemporary Art Think-tank
無 料
++++++++++++++++++++++

motロゴ.jpg

2013年1月24日

《MOTアニュアル2012》1月29日(火)、出張blanClassをおこないます!

横浜を拠点に、アーティストやその他の専門家に自由な表現の場を提供し、ライブ・アートを生み出しているblanClass(ブランクラス)。MOTアニュアル展の参加作家の多くもblanClassでの発表の機会を持ち、そこで行なったパフォーマンスが自身の作品の新たな表現につながる経験をしてきました。そのblanClassが東京都現代美術館のMOTアニュアル展に出張します。

展覧会場を超えて美術館全体で作品が行われていたり、美術館の外での活動が出品作になっていたり、今回のMOTアニュアルは、美術館の内と外との間で様々な交換を試みています。
今度は、外側から展覧会内部へ。「出張blanClass」がやってきます!

---------------------------------------------------------
日 時:2013年1月29日(火) 14:00~18:00
場 所:「MOTアニュアル2012」展 企画展示室2階
内 容:出張blanClass 橋本聡「場時盗風:美術館のものを奪う計画」 計画作成・発表・検討
     発表者:小林耕平、小林晴夫、高嶋晋一、橋本聡、眞島竜男
聞き手:森田浩彰 ほか
企画:橋本聡 監修:基礎芸術 Contemporary Art Think-tank

〇blanClass:http://blanclass.com/japanese/schedule/20130129/
〇USTREAMでの中継:http://www.ustream.tv/channel/blanclass-night

無 料
※当日有効の本展チケットが必要です。

2013年1月18日

《MOTアニュアル2012》 2月2日(土)15:00~下道基行さん、トークイベント開催!

2月2日(土)に下道基行さんのトークを開催することになりました!

下道さんは『戦争のかたち』(リトルモア 2005年)の出版をはじめ、『日曜画家』(2010年)、『境界のかたち』(2012年)など、本づくりを積極的に行なっています。

写真に文章と図を組み合わせ、本のかたちにすること。
手に取り、ページをめくる一つの体験をつくりだすこと。
作品を本屋の店頭に流通させること。。。
下道さんにとっての「本」とは何か。
今回の出品作《torii》とこれまでの作品、そしてこれからの活動をつなぐことになりそうな「本」をキーワードに、トークを行ないます。

あわせて、売り切れとなっていた『境界のかたち』が増刷されますので、ミュージアム・ショップにてご購入いただけます。

--------------------------------------------------
下道基行 トーク
「本について」
日 時:2013年2月2日(土) 15:00~
場 所:ホワイエ (ミュージアム・ショップ奥)
無 料

下道さんポートレイト.JPG
photo:Ohtsuki Masatoshi CINRA.NET

2013年1月15日

《MOTアニュアル2012》 田中功起 「ダイアローグ・トゥー・ザ・パブリック(JR山手線)」
記録リーフレットがダウンロードいただけます

昨年の10月30日に行われた田中功起さんの関連イベント「ダイアローグ・トゥー・ザ・パブリック(JR山手線)」。イベント当日の対談やそのようすが記録されたリーフレットを下記よりダウンロードいただけます。
田中さんの意図により開催時間や場所などは告知されなかった本イベント。どのようなかたちで進行したのか気になった方も多いのではないでしょうか?リーフレットには会話の内容も起こされていますので、ぜひご覧ください。

※印刷されたリーフレットは、1月19日より美術館でも配布いたします。

田中功起《ダイアローグ・トゥー・ザ・パブリック(JR山手線)》
日 時:2012年10月30日(火)
パブリック・スペースでのトーク
JR山手線が一周する間(約1時間)
トーク参加者:加治屋健司、フー・ファン、杉田敦、田中功起

※記録リーフレット→ ダウンロードはコチラ

田中電車内.JPG
田中功起《ダイアローグ・トゥー・ザ・パブリック(JR山手線)》 撮影:齋藤圭吾

2013年1月 3日

《MOTアニュアル2012》1月12日(土)学芸員によるギャラリー・ツアーを開催します

新年、あけましておめでとうございます。
昨年は、多くのお客様にご来館いただき、ありがとうございました。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

会期初日より、さまざまなイベントを行ってきた「MOTアニュアル2012」。
これまでは作家の皆さんによるイベントがほとんどでしたが、1月12日は本展担当学芸員が皆さまと一緒に展示室を回り、各作品を解説します。

皆さまとご参加をお待ちしております。(広報)

-------------------------------------------------------------------------------------
《学芸員によるギャラリー・ツアー》
日 時:2013年1月12日(土) 15:00 ~ 16:00
場 所:東京都現代美術館 企画展示室3F
※参加ご希望の方は15:00までに企画展示室3F入口(エスカレーター上がったところ)にお集まりください。
※当日有効の本展チケットが必要です。
※申込みは不要です。

2012年12月10日

〈MOTアニュアル2012〉今年のクリスマスはMOTで☆=
12/24(月・祝)田村友一郎さん、上映会+トークを開催します。

★★★★★★★★★★★★★
今日も桶屋ブログをご覧いただきありがとうございます。
突然ですが皆様、今年のクリスマスの予定はもうお決まりですか?
普段は休館の月曜日ですが、祝日にあたる今年、美術館は24日も開館しております!

というわけで本日は、クリスマスのイルミネーション、ディナーに行く前にぜひご参加いただきたいイベントのお知らせです。

------------------------------------------------------------------------------------
田村友一郎 上映会+トーク
「タムラ!ホワッチャドゥーイン? / 田村は何をしたいのか? vol.2」

日時:2012年12月24日(月・祝) 15:00~17:00
場所:MOTアニュアル2012 田村友一郎展示スペース (東京都現代美術館 地下3F 駐車場)
ゲスト:松井茂(詩人)ほか
聞き手:田村友一郎
料金:無料
------------------------------------------------------------------------------------
当日は、本展のために制作された新作《深い沼》ができるまでに撮られた映像や過去の作品を上映予定。上映後は、詩人の松井茂さんを迎え、田村さんの作品についてお話しいただく予定です。
田村さんが作品を通じて最終的に何がしたいのか?ということが二人の会話を通じて徐々に明かされていきます。

田村さんポートレイト.jpg
photo:Ohtsuki Masatoshi CINRA.NET

桶展の出品作の中でも反響の大きい地下駐車場3Fの展示。会場の画像は二部構成となっている一部の展示される企画展示室3階をご覧いただいてからということで、残念ながらお見せできませんが、ぜひ実際に訪れてほしい空間です。

友人や大切な人とはもちろん、夕方からのご予定の前に、皆様のお越しをお待ちしております♪(広報)
★★★★★★★★★★★★★

2012年12月 1日

〈MOTアニュアル2012〉いよいよラスト!佐々瞬さんパフォーマンス【最終回】

全3回の公演を予定していた佐々瞬さんのパフォーマンスが、いよいよ今週12月8日(土)で最終回を迎えます!!

_MG_6643.JPG
佐々瞬 《それらの日々をへて、あの日がやってくる》 2012年 撮影:齋藤圭吾

美術館では通常取り上げにくいアーティストたちの実践が展開される本年度の「MOTアニュアル」。絵画や彫刻などの物質的な作品が並ぶ展覧会とは異なり、館内そして館外の出来事の私たちの経験そのものが作品の一部となる本展では、お客様にご参加いただける個々の関連イベントも展覧会の重要な要素となっています。

最終回となる今回の佐々さんのパフォーマンスも、過去2回とは異なる内容、展開をみせる予定で、なんとパフォーマンス自体も閉館後の美術館で開催されます!
普段はお客様の入らない、夜の美術館で展示を鑑賞するめったいにない機会です。

初めてのお客様はもちろん、既にパフォーマンスをご覧いただいた方にも楽しんでいただけるイベント。作家の生の身体を目の前に感じながら、この日限りの出来事の当事者になってみませんか?(広報)

_MG_6669.JPG
撮影:齋藤圭吾

---------------------------------------------------------------------------------
佐々瞬 《それらの日々をへて、あの日がやってくる》
パフォーマンス、ミクストメディア

震災で亡くなった仙台の高校の同級生と作家とのダイアローグ。
俳優、小田原さんと佐々さん自身によって、複数のパターンで再開の場面が演じられます。

日時:2012年12月8日(土)
会場:東京都現代美術館 企画展示室3F
※当日有効の本展チケットが必要です。
※展示室内で行なうパフォーマンスのため、お席のご用意はございません。途中入退場はできません。
※パフォーマンスは撮影し、後日、展示に使用します。お客様が映る可能性がありますことをご了承ください。

※時間が変更になりました。詳細下記。

■12月8日(土)公演の詳細
18:15開演予定/19:30頃終了予定
観覧ご希望の方は、必ず当日17:30までに「MOTアニュアル2012」展に入場し、18:00まで展覧会をご鑑賞ください。
18:00に3F入口付近にお集まりいただきます。
準備ができ次第、会場となる佐々瞬《それらの日々をへて、あの日がやってくる》展示スペースにご案内いたします。
途中の入退場はご遠慮いただきますので、ご了承ください。
----------------------------------------------------------------------------------

2012年11月16日

〈MOTアニュアル2012〉
奥村雄樹さん、上映会+トーク開催!11月24日(土)

毎日寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
このブログをご覧のお客様の中には既に桶展に足を運んでくださった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は既に桶展をご覧いただいた方にも、初めてのお客様にも、どちらにも楽しんでいただけるイベントのお知らせです!

奥村雄樹《ジュン・ヤン 忘却と記憶についての短いレクチャー》上映会+トークショー

【日時】2012年11月24日(土)15:00より(開場14:30、終了17:00予定)(無料)
【会場】東京都現代美術館 地下2F 講堂
【上映作品データ】
2011/HDビデオ/27分39秒/カラー/日本語音声/英語字幕
協力:ジュン・ヤン、小林禮子、藤井光、荒木悠ほか/Courtesy of the artist and MISAKO & ROSEN
【トーク】平倉圭×星野太
※無料 「MOTアニュアル2012」展のチケットは必要ありません

出展作家の一人、奥村雄樹さんの映像作品《ジュン・ヤン 忘却と記憶についての短いレクチャー》の上映後、作品について平倉圭さんと星野太さんのお二人に対談いただきます。

どなたでも無料でご参加いただけ、事前申し込みや「MOTアニュアル2012」のチケット等も必要ありません。
当日桶展に来て奥村さんの作品に興味を持たれた方、既に桶展は見たけどもっと桶展を味わいたい方、桶展は見てないけど奥村さんのファンだという方も、皆さまご参加いただけます。24日(土)はぜひお誘いあわせのうえ、現代美術館、地下2F講堂まで足をお運びください。(広報)

平倉さん、星野さんって?と思った方は、登壇者のプロフィールも載っている以下、チラシをご覧ください。

★チラシのダウンロードはコチラから★

アーティストトーク奥村さん.JPG

アーティスト・トークでの奥村さん。英語も堪能な、とても気さくな作家さんです。

2012年11月 3日

〈MOTアニュアル2012〉佐々瞬さん、パフォーマンス、11/10(土)、12/8(土) 時間変更のお知らせ

今日も桶屋ブログをご覧いただきありがとうございます。
先日お伝えした佐々瞬さんのパフォーマンスの日時が変更になりましたのでお知らせします。
ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、以下、詳細をご確認のうえお越しくださいますようお願いいたします。

佐々さん.JPG

----------------------------------------------------------------------------------
佐々瞬 《それらの日々をへて、あの日がやってくる》
パフォーマンス、ミクストメディア
日時:2012年10月27日(土)、11月10日(土)、12月8日(土) 
会場:東京都現代美術館 企画展示室3F
※時間が変更になりました。詳細下記。

※当日有効の本展チケットが必要です。
※展示室内で行なうパフォーマンスのため、お席のご用意はございません。途中入退場はできません。
※パフォーマンスは撮影し、後日、展示に使用します。お客様が映る可能性がありますことをご了承ください。

■11月10日(土)公演の詳細
18:15開演予定/19:30頃終了予定
観覧ご希望の方は、必ず当日17:30までに「MOTアニュアル2012」展に入場し、18:00まで展覧会をご鑑賞ください。
18:00に3F入口付近にお集まりいただきます。
準備ができ次第、会場となる佐々瞬《それらの日々をへて、あの日がやってくる》展示スペースにご案内いたします。
途中の入退場はご遠慮いただきますので、ご了承ください。

【お詫び】
公演時間を以前のお知らせから変更しました。
12月8日(土)公演の時間についても、本ブログ、ホームページにてお知らせいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

震災で亡くなった仙台の高校の同級生と作家とのダイアローグ。
俳優、小田原さんと佐々さん自身によって、複数のパターンで再開の場面が演じられます。

当日、桶展にお越しの方(チケットをお持ちの方)であれば、どなたでも無料でご覧いただけます。
このほかにも桶展では関連イベントを多数、予定しております。ぜひ事前にチェックのうえ展示とイベントと合わせて2倍、3倍、桶展をご堪能ください。(広報)

2012年11月 1日

〈MOTアニュアル2012〉いよいよ今週末!!
田中功起さん、2夜かぎりの特別上映!お見逃しなく!

本日も「桶屋ブログ」をご覧いただきありがとうございます。
今日はいよいよ今週末に迫った田中功起さんの上映会のお知らせ(再)です!
「MOTアニュアル2012」のチケットで、なんと映画上映も楽しめてしまうというおトクかつ魅力的なこのイベント!さらに当日は田中功起さんと豪華ゲストとのトークショーも予定されてますので行かない手はありませんね。
今週末のおでかけは、ぜひ東京都現代美術館とユーロスペースへ。
皆様のお越しをお待ちしております♪(広報)

↓↓↓
《A Piano Played by Five Pianists at Once (First Attempt)》
11/3(土・祝)、4(日)ユーロスペースにてレイトショー+アフタートーク開催!!

田中功起_Piano Played by Five Pianists.jpg
田中功起 《A Piano Played by Five Pianists at Once (First Attempt)》 2012、 HDヴィデオ(映像スティル)
Courtesy of the artist, Vitamin Creative Space, Guangzhou and Aoyama Meguro, Tokyo

二年に一度開催される現代美術の国際展ヴェネチア・ヴィエンナーレ。その次回日本館代表で本展の参加アーティストでもある田中功起さんが、今回、美術館という枠をこえて映画館での作品上映を行います!
単純な動作や物理現象など、身近な事象を鮮やかに切り取る映像作品で注目を浴びる田中功起さん。現在はロサンゼルスを拠点に国際的な活躍を見せながら、美術館の外にも活動の場を広げてきています。

本作は、異なる出自を持つ専門家(ピアニスト)を集め、一つのことを行なわせることで、何が起きるのかを観察するドキュメンタリー。クラッシック音楽やジャズなど異なる分野のピアニストが一台のピアノを弾くよう課されます。異なるバックグラウンドを持つ人々が偶然集まり、協働しなければならない時、人々はどのように行動し、関係性はどのように作られるのでしょうか。

「MOTアニュアル」展のチケットをお持ちの方であれば、無料でご覧いただける特別上映会。当日はそれぞれ林卓行さん、佐々木敦さんを迎えてのトークショーも予定しています!

【日時】
11月3日(土・祝)、11月4日(日)21:00~23:00(上映約1時間+トーク)

【トークショー】
11月3日(土・祝)ゲスト:林卓行さん×田中功起さん
11月4日(日)ゲスト:佐々木敦さん×田中功起さん

【入場料】 無料
※ただし、「MOTアニュアル2012」(東京都現代美術館)展覧会チケット[観覧済みも可]が必要です。チケットをお持ちでない方は、一般(1,000円)/ 大学・専門学校生(800円)チケットのみ、当日会場にてご購入いただけます。

【会場】ユーロスペース(渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 3F)

★上映は東京都現代美術館ではなく映画館ユーロスペースで行われます。お間違えのないようお気をつけください。
★ユーロスペースのHP、アクセスはコチラ

2012年10月27日

〈MOTアニュアル2012〉10月28日(日)全参加アーティストによるアーティスト・トーク開催!

本日も「桶屋ブログ」をご覧いただきありがとうございます。

ついに会期初日を迎え、桶展の開催されている企画展示室3階は、午前中から幅広い世代のお客様で穏やかなにぎわいを見せております。皆さま、楽しそうに展示をご覧になっている姿が印象的でした。

日曜日、東京都現代美術館に行こうかな?とお考えの皆さまに、今日はとっておきのお知らせです!
明日、28日(日)は、桶展全参加アーティスト出演によるアーティスト・トークを開催!全7組、9名のアーティストが一堂に会します。普段はなかなか聞くことのできない作家の生の声や、各々の新作プロジェクトの過程が聞けるまたとないチャンス!イベントへの参加を通じて、私たちの鑑賞体験にもいつもとは違う風が吹くかもしれません。

皆さまのお越しをお待ちしております♪(広報)

日 時:2012年10月28日(日) 14:00 ~ 16:30
会 場:東京都現代美術館 企画展示室3F
出 演:全参加アーティスト7組 【奥村雄樹 / 佐々瞬 / 下道基行 / 田中功起 / 田村友一郎 /
Nadegata Instant Party(中崎透 + 山城大督 + 野田智子) / 森田浩彰】
※「MOTアニュアル2012」展のチケットをお持ちの方は、どなたでもご覧いただけます。