スタッフブログ

カテゴリー

メイン

2011年8月26日

「名和晃平ーシンセシス」展 公開制作の追加日程

展覧会最終日の8月28日(日)のみに予定されていた
「DRAWING」の公開制作に追加で
8月26日(金)、8月27日(土)にも行われます。


日時:8月26日(金)+ 8月27日(土) 15:00-17:00 (作業中に休憩時間あり)
会場:東京都現代美術館 企画展示室地下2階 アトリウム
参加:無料 (本展チケットをお買い求めの上、ご入場ください)
*展示室・会場内での撮影はお断りしております。予めご了承くださいませ。

最終日まじかは非常に混雑する可能性がございます。
イベントにご興味のおありの方は、早めの時間帯に
お越しくださいませ。

広報:OHR

2011年8月25日

お知らせ。

「名和晃平-シンセシス」展
新作グッズ「サンドイッチ米」発売!

会期終了までの限定発売で、新作グッズが到着しました!
創作のためのプラットフォームSANDWICH(代表:名和晃平)が作った
「サンドイッチ米」を販売しています。
品種はコシヒカリ、超ラブリーなサンドイッチ型3合入りパッケージで
特別価格¥840(税込)。

館内ミュージアムショップ・ナディッフコンテンポラリィにてぜひどうぞ。

==========
「名和晃平-シンセシス」展 グッドデザインエキスポに登場!

会期終了(8月28日)までの3日間(8月26日-28日)、
本展が東京ビッグサイト「GOOD DESIGN EXPO2011」にて展示されます。
開催時間・入場料等の詳細は下記公式サイトでご確認の上、あわせてぜひご覧ください!
http://www.g-mark.org/expo/2011/

TM

「名和晃平-シンセシス」展 図録

現在開催中の「名和晃平-シンセシス」展をご覧いただけるのも
残りわずかになりました。 <~8/28(日)まで>

ミュージアム・ショップでは本展の図録も販売しておりますので
展示にお越しになられた際には是非ショップのほうにもお立ち寄りください。

図録は本展インスタレーション風景、出展作品を充実の紙面に再現。
DRAWING / GLUE / SCUM / PRISM / LIQUID / BEADS / OTHER WORKSといった
ここ10年の作品を、名和によるカテゴリーごとの解説と共に収載、
初期から近作に至る多彩なドローイング作品を32ページにわたり展開。

名和晃平 / 森山朋絵(東京都現代美術館 学芸員)/ 浅田彰(批評家・京都造形芸術大学 大学院長)によるテキストを収録、全冊に「Grid」シリーズのオリジナル・ドローイングピースをマウント。
図録表紙.jpg

10,000円(税込) 発行:赤々舎

ミュージアムショップ 「ナディッフ コンテンポラリィ」 
03-3643-0798


広報:OHR

2011年8月24日

「名和晃平―シンセシス」展 8月28日 イベント

展覧会最終日、8月28日に行うイベント、
公開制作の会場が変更いたしましたので
お知らせいたします。

「Drawing」公開制作 会場変更のお知らせ

公開制作ご好評につき、より広い空間にてご覧いただけるよう、
第2回の会場をアトリウムに変更いたします。

小説、絵画、グラフィックデザインなど、
幅広く活動するタイ人アーティストPrabda Yoonの言葉と名和晃平による
ドローイングが実験的なコラボレーションとして展開されます。

日時:8月28日(日) 15:00-17:30 (作業中に休憩時間あり)
会場:東京都現代美術館 企画展示室地下2階 アトリウム
参加:無料 (本展チケットをお買い求めの上、ご入場ください)
*展示室・会場内での撮影はお断りしております。予めご了承くださいませ。

最終日は非常に混雑する可能性がございます。
イベントにご興味のおありの方は、早めの時間帯に
お越しくださいませ。

広報:OHR

2011年8月23日

混雑状況についてのお知らせ

「名和晃平―シンセシス」展もそろそろ終了に近づいてまいりました。
本展覧会は非常に多くのお客様にお越しいただいており、
時間帯によっては入場規制を行っております。

最終日直前にあたる今週末、特に15時以降からは非常に
混んでしまう可能性がございます。 

その際には皆様の安全を配慮し、入場規制を行わせて頂きます。
週末にお越しになられるご予定の方は、なるべく午前中を
目指してお越しいただければ幸いです。

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

広報:OHR

2011年7月21日

名和さんへQ&A 【パート3】

名和さんへのQ&A最終号になりました!
今回のQ&Aは5つだけですが、楽しんで頂ければ・・・と思います。

Q.1 今までで一番でっかい忘れ物は?
[犬の散歩の時に犬を忘れた。(気づいたら公園でロープだけ持っていた...)]

Q.2 好きな映画は?
[ プロジェクトA ]

Q.3 習い事は何を?
[ 華道・書道・空手・ピアノ・英会話・野球・水泳etc… ]

Q.4 一番落ち着く場所は?
[ SANDWICH ]

Q.5 これから挑戦したいことは?
[ 彫刻 ⇄ 建築 ]


postcard2 - コピー.JPG

※展覧会関連グッズは東京都現代美術館のミュージアム・ショップ 
ナディッフ コンテンポラリィにてお求めいただけます。
上記画像のポストカードは各210円(税込み) (大判サイズ/8種類)

広報:OHR

8月14(日)アーティスト・トーク 参加募集終了のお知らせ

8月14日(日)に行うアーティスト・トークの募集を終了いたしました。
沢山の参加応募を頂き、まことにありがとうございます。

アーティスト・トーク開催場所(当館 B2F 講堂)の
許容範囲が限られているため、追加募集はございません。
ご了承くださいませ。

展示は予定通り、8月28日まで開催しております。
また、8月は臨時開館+延長開館を行いますので、
ぜひこの機会に展示にお越しくださいませ。

■臨時開館
8月15日、22日
*ただし、美術図書室は休室いたします。


■延長開館
8月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
上記の日は、20:00まで延長開館をいたします(入場は19:30まで)。
*ただし、美術図書室は通常通り18:00までとなりますのでご注意ください。

広報:OHR

2011年7月19日

7月18日 公開制作

7月18日(祝・月)の展覧会関連イベント「Catalyst」の公開制作
には大変多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

当日は人数が少し多くて、ご迷惑をおかけしたかもしれませんが
いずれにせよ展覧会とイベント両方を
エンジョイしてくださっていれば・・・幸いです。

人.JPG


今回は公開制作用に名和さんがグル―ガンの頭のところに
隠しカメラのようなミニカメラをつけて、壁に描かれていく線が
シンクロで横にあるモニターに投影される仕組みになっていました。

カメラ.JPG

モニターの中に映し出されているミクロの世界を見ながら
名和さんの制作風景を見ていると、なんだか同じ時間軸で
起こっていない動作のように感じました・・・。


今回、お越しになれなかった方にも公開制作を見るチャンス
は展覧会最終日(8/28)にもございます。
ご興味のおありの方は是非!

東京都現代美術館HP 関連イベント情報
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/124/3

広報:OHR

2011年7月14日

名和さんへQ&A 【パート2】

002 - コピー.JPG

Q.1 最初の記憶は?
[タタミの上で四つん這い、グーを口に入れたところを写真にとられた。]

Q.2 自分の性格を一言で言うと?
[静かな衝動 ]

Q.3 お気に入りの道具は?
[フリーフォームの触感デバイス ]

Q.4 最近見た夢は?
[飛行機に乗り遅れる 。 ]

Q.5 作品をつくるとき、一番好きなプロセスは?
[実験・開発 ]

Q.6 名和さんはデジタル/アナログ派?
[どちらでも 。Trans code派?]

Q.7 なりたかった職業は?
[映画監督 ]

Q.8 いま一番ほしいものは?
[時間 .. ]

Q.9 アイデアが浮かぶのはどんな時?
[朝、シャワーを浴びている時 。 ]

Q.10 浮かんだアイデアはどうやって記録してる?
[近くにある紙に描いてみる 。 ]

広報:OHR

2011年7月 6日

展覧会T-シャツ 発売中!

展覧会T-シャツができあがりました!
暑い夏はT-シャツ一枚あれば、怖いものなし。 
是非、展覧会のお土産としてご購入くださいませ。  

女子.JPG

男子.JPG
*モデル着用サイズ (女性:XS 男性:L)

サイズ (XS: S: M: L)
種類 1種類のみの展開
金額 4200円 (税込み)
購入場所 ミュージアムショップ 「ナディッフ コンテンポラリィ」 03-3643-0798

広報:OHR

2011年7月 4日

キティ―ちゃん 名和さんバージョン

先日あまり行かない表参道を歩いているとホラーキティ―に出会ってしましました。

<SWAROVSKI×Hello Kittyアートオブジェ・プロジェクト>の一環で
名和さんがスワロフスキーとコラボレーションをしているのですが、
キティ―ちゃんまでもがダブルになっておりビックリです・・・。

kitty.JPG

ダブルキティ―ちゃんは夜見るのをおススメ致します!

広報:OHR

掲載情報

現在発売中のPENで「名和晃平-シンセシス」が紹介されています。

PEN表紙044.jpg

本展覧会も通常に増して非常に沢山の掲載記事が出ています。 
皆さんもコンビニ等でふらっと立ち読みされた際に展覧会記事が載っている!
なんて事があるのではないでしょうか。(勝手な願望ですが・・・)

今回のPENでの特集は「展覧会ができるまで」と言うもので、
少しばかりではありますが舞台裏を垣間見て頂けるのでは?と思っています。 
ご興味のある方は、ぜひ一度手に取ってみてください。

広報:OHR

2011年6月30日

NHKアートシーン

7月10日(日)にNHK日曜美術館のアートシーンで
「名和晃平―シンセシス」展が紹介されます。

お時間がある方は、ぜひご覧ください。


撮影の様子
DSC06487.JPG

広報:OHR

2011年6月28日

名和さんへのQ&A 【PART1】

作品や展示についての質問をちょっと離れて、名和さんにミーハーな質問をしてみました。
もうご存知の方も、意外な発見!と思われる方も、楽しんで読んでみてください。

DSC06122.JPG


Q.1 好きな本(マンガ)は?
[ 大友克洋さんの画のタッチが好きでした 。        ]

Q.2 小さい頃に好きだった遊びは?
[ 将棋・天体観測                      ]

Q.3 お父さんはどんな人?
[ 図工の先生                        ]

Q.4 お母さんはどんな人?
[ 古典の先生                        ]

Q.5 部活は何部でしたか?
[ ラグビー部(中・高・大)                  ]

Q.6 寝つきはいい方?
[ なかなか寝つけない 。                 ]

Q.7 行ってみたい場所は?
[ 余呉                            ]

Q.8 オフの日には何をしたい?
[ ゆっくりしたい 。                     ]

Q.9 好きな動物は?
[ 犬(鹿ではない)                     ]

Q.10 なぜスタジオ名はSANDWICH?
[ 元々、サンドイッチ工場だったから 。          ]

広報:OHR

2011年6月22日

微笑ましい風景

「名和晃平-シンセシス」がオープンして間もなく10日ほどたちますが、取材のほうも多く大盛況です。展示を見に来られている時間帯に撮影がある際には皆様に少々ご迷惑をおかけしているかもしれませんが、お許しくださいませ。

DSC06455.JPG


さて、今日も取材があり、展示室で立ち会っていたのですが、非常に微笑ましいお二人がいたので、
ぴしゃり1枚、激写してしまいました・・・・。 
oji+mago (2).JPG

おじいちゃんとお孫さんなのでしょうか・・・・ (想像上なので、間違っていたら申しわけありません)
アトリウムにあるMANIFOLDの作品前のベンチで展示マップを見ながら、幸せそうにお二人で
お話しをされていました。
激写中の私に、「すてきな展示ですね」と声をかけて頂き、なんだか心がぽっと温かくなりました。
作家にもこんな生の声が届けばいいのに・・・と思いつつ。

こうした生のリアクションを聞けるのは稀で、とても貴重な機会だったと思っています。
ただ、展示室を出る最後にアンケート用紙を設置しておりますので、お時間がある際にはぜひご記入頂ければ・・・と思います。 きっと、その声は作家に届きます。

広報:OHR

2011年6月15日

ホワイエでの展示

展覧会にお越しになられた際にはぜひ、ミュージアム・ショップの横にあるスペース、
ホワイエにも足を運んでみてください。

ホワイエでは名和さんがこれまで携わってきた
企業とのコラボレーション作品+資料展示などが繰り広げられています。 

学生と老人.JPG


ショップに立寄った後にほっと一息、ベンチでまったりされるのもいいのでは?と思います・・・。

まったり.JPG

広報:OHR

2011年6月14日

図録販売のお知らせ

展覧会にあわせて、初の作品集を刊行。 
ここ10年の全シリーズ集大成と現美でのインスタレーション風景、
作家によるテクストや論考を収録した、ドローイング付き上製本。

刊行=赤々舎
仕様=216ページ(予定)上製、全冊ドローイング付
定格=1万円 (税込)
予約受付期間=6月10日―7月29日まで。
予約方法=ナディッフ・コンテンポラリにて予約特典のオリジナルしおり(4枚付き)と
引き換えに前金として代金金額をお預かり致します。
発送=無料
ミュージアムショップ ナディッフ コンテンポラリィ:03-3643-0798

広報:OHR

2011年6月11日

「名和晃平―シンセシス」オープン!

「名和晃平-シンセシス」がいよいよ本日オープン致しました。


一足先に昨夜、大勢のプレスや関係者にお越し頂き、内覧会が行われましたので、
その様子をご覧ください。

約100点の展示作品のなか、大半が新作ということもあり、名和さんの作品に造詣が深い方も、また、今回初めてご覧になられる方もともにいろんな角度から作品を感じとっていただけるのでは?と思っています。 新作のいくつかはまさに展示室内で生まれたものがあり、それらが会期中、この現美の空間になじみながらまた少しずつ育っていくのを楽しみに、何度か展示を見に来てくださればと願っています。


記者会見
会見.JPG


名和氏によるプレス・ツアー
ツアー.JPG


展示風景
LIQUID.JPG

movie.JPG

広報:OHR

2011年6月 2日

ポスター

展覧会 ポスターが街中でちらほら掲示されはじめました!
今回は名和氏の代表作でもある「BEADS」カテゴリーからで、
Pixcell-Elk #2 がポスターの顔です! 
「BEADS」のカテゴリーは以前、MOT の常設展示で展示してあったこともあり、
なじみがある方も多いのではないでしょうか。


半蔵門線 ドア横
ドア横.JPG


渋谷駅 プラットフォーム(外回り)
110531-渋谷№12-4.jpg

ポスターで見るよりもっと、(勿論ですが・・・)ボリューム感も質感も美しさも
衝撃を与えるはずです! ぜひ、実物を見に展覧会に足をお運びください。

広報:OHR

2011年5月31日

公式HPアップのお知らせ

名和晃平―シンセシスの公式HPが公開されました。

お時間がある際にご覧くださいね。
http://www.mot-art-museum.jp/koheinawa/

広報:OHR