スタッフブログ

カテゴリー

« 開館20周年記念 MOTコレクション特別企画
コレクション・ビカミング
| メイン | 菅 木志雄  置かれた潜在性 »

淺井さんの公開制作が再開されました!

「未見の星座〈コンステレーション〉―つながり/発見のプラクティス」展の出品作家のお一人、淺井裕介さん。本日、会場での公開制作が再開されました。

今回の出品作品、《全ての場所に命が宿る》では、大きな空間を覆い尽くすように、壁や天井にもさまざまな土で多種多様な生き物たちを描いてきた、淺井さんとアシスタントの皆さん。
この度、新たに描き加える場所は、なんと「床」。この展示室の足元に広がる世界が、これから一体どう変わってゆくのか・・・私たちスタッフにも想像がつきません。

P2030273.JPG

実際に、目の前で制作する姿を目にするのは、格別のものがあります。どうやって作品が形作られてゆくのか、制作のプロセスに出会うチャンスです。

会場での制作は、今週の2/8(日)まで続きます。
(時間は11:00-15:00となります。)
展示室の、日々刻々と変貌する姿を、ぜひお楽しみに。ぜひこの機会、生命力にあふれる作品を「体感」しにいらしてください!

(アシスタント・スタッフ:M)


未見の星座〈コンステレーション 〉-つながり/発見のプラクティス
2015年1月24日(土)~3月22日(日)
出品作家:淺井裕介、伊藤久也、大﨑のぶゆき、太田三郎、北川貴好、志村信裕、山本高之

展覧会詳細ページ⇒こちら
これまでの「未見の星座〈コンステレーション〉」ブログはこちら