スタッフブログ

カテゴリー

« 赤ちゃんからの家族鑑賞プログラム(8/8)レポート | メイン | チームラボ代表・猪子寿之さんを迎えて 東京都現代美術館20周年記念 特別バージョン《憑依する滝、人工衛星の重力-Gold》公開 »

8/9ワークショップ「境界を描く-いろのらくえん-」レポート

「ワンダフル ワールド」展に出品している作家、船井美佐さんのワークショップ「境界を描く-いろのらくえん-」を行ないました。段ボールで作った白い鳥や蝶々、木、ウサギなどに好きな色を塗って、円形の木の板に吊るしモビールを作りました。

0809WS図1.jpg

こどもたちは、様々な型や絵の具の中から好きなものを自由に選んでいます。

0809WS図2.jpg
こどもたちと一緒に親御さんも色を塗ったり組み立てたりと奮闘中。

0809WS5.jpg
完成作品の発表

こどもたちは始終、とても真剣に集中した様子で制作していました。円形の木の板で作られた、イマジネーションと現実をつなぐ「穴」から、様々な動物や植物が飛び出してきたようなミニ作品が完成しました。そして様々な型や絵の具の選択や塗り方、組み立て方によって、どの作品も子どもたちの個性が引き立つものに仕上がりました。


(「ワンダフル ワールド」展インターン秋山)