スタッフブログ

カテゴリー

« MOTアニュアル2014ブログ No.19 インタビュー「髙田安規子・政子」 | メイン | 開館20周年記念_MOTコレクション »

「驚くべきリアル」_ライモン・チャベス&ヒルダ・マンティージャ

Itinerarios 02.jpg
ライモン・チャベス&ヒルダ・マンティージャ《旅程》2007年
MUSAC蔵 ©Raimond Chaves & Gilda Mantilla, Courtesy: MUSAC


チャベスとマンティージャはそれぞれ個別の作品を展示していますが、
今回は共作の《旅程》2007年の作品をご紹介します。

チャベスとマンティージャが南米大陸を2人で旅をした際に彼らが
目にした風景や現地で得た情報によって地図が描かれているこの作品。 
この南米大陸の地図は通常の観光所等で配られるものとはまたちょっと違い、
不思議な魅力があるような気がします。

黒く塗りつぶされているのはどうしてだろう?
★みたいなマークは何だろう?
大西洋側になんだか波止場のようなものが描かれているけれど、本当にあるのかな?

この作品を見ていると様々なイマジネーションが膨らんでくるので、
一度確かめに旅に出たくなってしまいます。
是非、チャベスとマンティージャの個々の作品もあわせて
ご鑑賞頂ければと思います。

広報OHR