スタッフブログ

カテゴリー

« 2013年4月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月15日

夕張の石炭展示のおしらせ

このたび、東京都現代美術館では、東京⇔夕張自治体間連携モデル事業の一環として、夕張市の現況を伝え、独特の発展を遂げた地域の歴史と文化を理解し交流を図るとともに、財政再建に力を入れている夕張市への関心を高め応援すること、エネルギーについて深く考えるきっかけを提供することを目的に、夕張の石炭の現物を展示いたします。

石炭展示.JPG


【展示期間】
平成25年5月17日(金)~6月9日(日)
※21日間(休館日の月曜日を除く)

【展示場所】東京都現代美術館 エントランス
10:00~18:00の開館時間中はどなたも無料でご覧になれます。

【展示内容】
・「石炭」(60cm四方の大きさ)
・鈴木夕張市長のご挨拶、夕張市の概要等のパネル
・石炭や炭鉱、夕張市に関連する写真等のスライドショー
・夕張市の観光、物産等のチラシ類の配布

2013年5月13日

展覧会関連図書コーナーのご案内

地下1階の美術図書室では、開催中の展覧会「桂ゆき―ある寓話」「フランシス・アリス」「MOTコレクション」に関連した図書や展覧会カタログなどを、特集して展示しています。
入口から入って右側、吹き抜け部分にならんでいます。

画像1.jpg

画像2.jpg

これら関連資料のリストも、展覧会場で配布していますので、ぜひお手にとってご覧ください。

画像3.jpg


このほかにも美術関係の資料を、多数所蔵しています。また現在は「中村文庫」のなかの貴重資料も、展示ケースで特別展示しています。
無料でどなたでも利用できますので、お気軽にお立ち寄りください。

2013年5月10日

ABCDF Exhibition: Portraits of Mexico City

With the support of Mexico’s National Council for the Arts (CONACULTA), the Embassy of Mexico presents ABCDF, a graphic dictionary of Mexico City curated by Jeronimo Hagerman and Cristina Faesler. Gathering the work of 250 artists, ABCDF poetically displays the unique ways in which city dwellers have learned to coexist with one of the largest cities of the world. As a vivid context to Francis Alÿs adopted hometown, this exhibition reveals the humor, sarcasm and fun behind unseen aspects of Mexican life. Previous venues include Moscow, Warsaw, New York, Washington and Paris.

メキシコ展示風景web.jpg

Period: April 6 (Sat) - June 9 (Sun), 2013
Closed: Mondays
Opening Hours: 10:00-18:00
Admission: Free

2013年5月 7日

5/9(木)15:30~「もっと!MOTコレクション」

現在開催中のMOTコレクション「第1部 私たちの90年 1923-2013/ 第2部 残像から-afterimages of tomorrow」では、5/9(木)の15:30から、担当学芸員が皆様をご案内するツアー「もっと!MOTコレクション」を行います。

参加ご希望の方はMOTコレクション展または企画展のチケットをお持ちの上、常設展示室入口にお集まりください。

ご参加をお待ちしております。

「もっと!MOTコレクション」
日 時:5月9日(木) 15:30~
会 場:常設展示室
参加費:無料(ただし当日有効のチケットが必要です)

MOTコレクションの詳細はこちら

2013年5月 5日

フランシス・アリス展関連展示「ABCDF:ある都市のポートレート」

館内のミュージアムショップ奥のスペースでは、フランシス・アリス展の関連展示として、メキシコ大使館による写真展「ABCDF:ある都市のポートレート」を開催しています。

メキシコ展示風景web.jpg

メキシコ在住のアーティストから見たメキシコシティが表現されており、第1期「MEXICO SURVEYメキシコ編」の作品の背景を知るには最適です。

この写真展は開館時間中はどなたも無料でご覧になれますので、「フランシス・アリス展」とあわせてぜひご覧ください。

会 期: 6/9(日)まで
時 間: 10:00-18:00
料 金: 無料

En el espacio al fondo de la tienda del museo se está celebrando una exposición relacionada con la Exhibición de Francis Alÿs, “ABCDF: Retrato de una ciudad”, organizada por la Embajada de México en Japón.

En las obras de “ABCDF: Retrato de una ciudad” se expresa la Ciudad de México a través de los ojos de artistas que residen en dicha ciudad. Viendo estas obras sería la mejor manera de saber el contexto de las obras de la primera sesión, “Mexico Survey” de la Exhibición de Francis Alÿs.

La exposición se hace pública con entrada libre. No deje de apreciar esta exposición junta con la “Exhibición de Francis Alÿs”.

Fecha: hasta el domingo, 9 de junio de 2013
Horario: 10:00 – 18:00
Entrada libre

(広報 N)