スタッフブログ

カテゴリー

« 図書室で、展覧会の関連図書を特集中! | メイン | MOTコレクション 私たちの90年 1923-2013 ふりかえりつつ、前へ »

〈MOTアニュアル2012〉森田浩彰さんの展示室から
ゴミ箱のチェックをお忘れなく!

今日も桶屋ブログをご覧いただきありがとうございます。
久しぶりの更新となった今日は、実際の展示室の様子をお届けしたいと思います!

会場である企画展示室3階に上がると、森田浩彰さんの作品《人が集まる場所で、みんなで、行う、何か》が私たちを迎えてくれます。

展示風景.JPG
森田浩彰《人が集まる場所で、みんなで、行う、何か》 撮影:齋藤圭吾

展示室内には、15センチほどに積まれたカードの束が壁沿いに並んでいて、一枚、一枚手に取れるようになっています。
20組ほどある紙には美術館内で起こっているだろう出来事が書かれ、裏面にはその場所が記されています。

私も1枚、手に取ってみます…。

案内ゴミ箱.JPG
なになに、「毎日1個、ごみ箱の中に森田浩彰の作品が入れられます ゴミ箱を開けて作品を持っていってかまいません」
これは…早速、確認しにいかないといけません!



このゴミ箱かな…?
ゴミ箱.JPG

どれどれ…。(普段、ごみ箱を覗くことはあまりないので新鮮です。)

あっなにかある!
中身.JPG
ゴミ箱には筒状の作品が入っていました!なんだかとてもラッキーな気分です。
作品はお客さまのためにままにしておきましたが、見つけた方は持って帰ってよいそうです。

入っているものは日によって違うそうなので、桶展にお越しの際はぜひチェックしてみてください♪
(広報)