スタッフブログ

カテゴリー

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月21日

名和さんへQ&A 【パート3】

名和さんへのQ&A最終号になりました!
今回のQ&Aは5つだけですが、楽しんで頂ければ・・・と思います。

Q.1 今までで一番でっかい忘れ物は?
[犬の散歩の時に犬を忘れた。(気づいたら公園でロープだけ持っていた...)]

Q.2 好きな映画は?
[ プロジェクトA ]

Q.3 習い事は何を?
[ 華道・書道・空手・ピアノ・英会話・野球・水泳etc… ]

Q.4 一番落ち着く場所は?
[ SANDWICH ]

Q.5 これから挑戦したいことは?
[ 彫刻 ⇄ 建築 ]


postcard2 - コピー.JPG

※展覧会関連グッズは東京都現代美術館のミュージアム・ショップ 
ナディッフ コンテンポラリィにてお求めいただけます。
上記画像のポストカードは各210円(税込み) (大判サイズ/8種類)

広報:OHR

8月14(日)アーティスト・トーク 参加募集終了のお知らせ

8月14日(日)に行うアーティスト・トークの募集を終了いたしました。
沢山の参加応募を頂き、まことにありがとうございます。

アーティスト・トーク開催場所(当館 B2F 講堂)の
許容範囲が限られているため、追加募集はございません。
ご了承くださいませ。

展示は予定通り、8月28日まで開催しております。
また、8月は臨時開館+延長開館を行いますので、
ぜひこの機会に展示にお越しくださいませ。

■臨時開館
8月15日、22日
*ただし、美術図書室は休室いたします。


■延長開館
8月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
上記の日は、20:00まで延長開館をいたします(入場は19:30まで)。
*ただし、美術図書室は通常通り18:00までとなりますのでご注意ください。

広報:OHR

東日本大震災により被災された方を無料ご招待します

東日本大震災及び福島第一、第二原子力発電所事故において大きな被害を受けられた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 このたび、東京都歴史文化財団では、東日本大震災により被災された方等について、下記のとおり夏休み期間中、東京都現代美術館にて開催中の展覧会観覧料を無料にいたします。

■対象者
  東日本大震災によって被災された方及び福島第一、第二原子力発電所の周辺において、 
 国から避難指示等が出された地域から避難されている方。

■無料期間
 平成23年7月21日(木)から平成23年8月31日(水)まで

■対象となる展覧会
 「名和晃平―シンセシス」
 「フレデリック・バック展」
 「MOTコレクション」

■入場時の手続について
 観覧を希望される展覧会の入場時に改札スタッフへお申し出の上、罹災証明書又は被災証明書を提示してください(写しでも可)。提示が困難な場合は、被災時の住所が確認できる書類(運転免許証、保険証等)を提示してください。

*混雑時には入場までお待ちいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
*美術館休館日はこちらでご確認ください。

*その他にも無料ご招待の対象となる都立の有料公園や美術館・博物館がございます。詳細はこちらでご覧ください。

2011年7月19日

7月18日 公開制作

7月18日(祝・月)の展覧会関連イベント「Catalyst」の公開制作
には大変多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

当日は人数が少し多くて、ご迷惑をおかけしたかもしれませんが
いずれにせよ展覧会とイベント両方を
エンジョイしてくださっていれば・・・幸いです。

人.JPG


今回は公開制作用に名和さんがグル―ガンの頭のところに
隠しカメラのようなミニカメラをつけて、壁に描かれていく線が
シンクロで横にあるモニターに投影される仕組みになっていました。

カメラ.JPG

モニターの中に映し出されているミクロの世界を見ながら
名和さんの制作風景を見ていると、なんだか同じ時間軸で
起こっていない動作のように感じました・・・。


今回、お越しになれなかった方にも公開制作を見るチャンス
は展覧会最終日(8/28)にもございます。
ご興味のおありの方は是非!

東京都現代美術館HP 関連イベント情報
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/124/3

広報:OHR

2011年7月14日

名和さんへQ&A 【パート2】

002 - コピー.JPG

Q.1 最初の記憶は?
[タタミの上で四つん這い、グーを口に入れたところを写真にとられた。]

Q.2 自分の性格を一言で言うと?
[静かな衝動 ]

Q.3 お気に入りの道具は?
[フリーフォームの触感デバイス ]

Q.4 最近見た夢は?
[飛行機に乗り遅れる 。 ]

Q.5 作品をつくるとき、一番好きなプロセスは?
[実験・開発 ]

Q.6 名和さんはデジタル/アナログ派?
[どちらでも 。Trans code派?]

Q.7 なりたかった職業は?
[映画監督 ]

Q.8 いま一番ほしいものは?
[時間 .. ]

Q.9 アイデアが浮かぶのはどんな時?
[朝、シャワーを浴びている時 。 ]

Q.10 浮かんだアイデアはどうやって記録してる?
[近くにある紙に描いてみる 。 ]

広報:OHR

2011年7月 6日

展覧会T-シャツ 発売中!

展覧会T-シャツができあがりました!
暑い夏はT-シャツ一枚あれば、怖いものなし。 
是非、展覧会のお土産としてご購入くださいませ。  

女子.JPG

男子.JPG
*モデル着用サイズ (女性:XS 男性:L)

サイズ (XS: S: M: L)
種類 1種類のみの展開
金額 4200円 (税込み)
購入場所 ミュージアムショップ 「ナディッフ コンテンポラリィ」 03-3643-0798

広報:OHR

2011年7月 4日

キティ―ちゃん 名和さんバージョン

先日あまり行かない表参道を歩いているとホラーキティ―に出会ってしましました。

<SWAROVSKI×Hello Kittyアートオブジェ・プロジェクト>の一環で
名和さんがスワロフスキーとコラボレーションをしているのですが、
キティ―ちゃんまでもがダブルになっておりビックリです・・・。

kitty.JPG

ダブルキティ―ちゃんは夜見るのをおススメ致します!

広報:OHR

掲載情報

現在発売中のPENで「名和晃平-シンセシス」が紹介されています。

PEN表紙044.jpg

本展覧会も通常に増して非常に沢山の掲載記事が出ています。 
皆さんもコンビニ等でふらっと立ち読みされた際に展覧会記事が載っている!
なんて事があるのではないでしょうか。(勝手な願望ですが・・・)

今回のPENでの特集は「展覧会ができるまで」と言うもので、
少しばかりではありますが舞台裏を垣間見て頂けるのでは?と思っています。 
ご興味のある方は、ぜひ一度手に取ってみてください。

広報:OHR