スタッフブログ

カテゴリー

« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月30日

NHKアートシーン

7月10日(日)にNHK日曜美術館のアートシーンで
「名和晃平―シンセシス」展が紹介されます。

お時間がある方は、ぜひご覧ください。


撮影の様子
DSC06487.JPG

広報:OHR

2011年6月28日

名和さんへのQ&A 【PART1】

作品や展示についての質問をちょっと離れて、名和さんにミーハーな質問をしてみました。
もうご存知の方も、意外な発見!と思われる方も、楽しんで読んでみてください。

DSC06122.JPG


Q.1 好きな本(マンガ)は?
[ 大友克洋さんの画のタッチが好きでした 。        ]

Q.2 小さい頃に好きだった遊びは?
[ 将棋・天体観測                      ]

Q.3 お父さんはどんな人?
[ 図工の先生                        ]

Q.4 お母さんはどんな人?
[ 古典の先生                        ]

Q.5 部活は何部でしたか?
[ ラグビー部(中・高・大)                  ]

Q.6 寝つきはいい方?
[ なかなか寝つけない 。                 ]

Q.7 行ってみたい場所は?
[ 余呉                            ]

Q.8 オフの日には何をしたい?
[ ゆっくりしたい 。                     ]

Q.9 好きな動物は?
[ 犬(鹿ではない)                     ]

Q.10 なぜスタジオ名はSANDWICH?
[ 元々、サンドイッチ工場だったから 。          ]

広報:OHR

2011年6月27日

8月・9月の臨時開館および延長開館について

東京都現代美術館では、下記のとおり臨時開館および延長開館をいたします。

■臨時開館

8月15日、22日、29日、9月20日、26日

*ただし、美術図書室は休室いたします。また、9月23日から開催する
「ゼロ年代のベルリン」展は9月26日は休室いたしますのでご注意ください。
*カフェ・ハイは29日は休業いたします。


■延長開館

8月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
9月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)

上記の日は、20:00まで延長開館をいたします(入場は19:30まで)。
*ただし、美術図書室は通常通り18:00までとなりますのでご注意ください。
*カフェ・ハイは18:00で閉店いたします。
*レストラン コントンのラストオーダーは19:00までとなります。

2011年6月22日

微笑ましい風景

「名和晃平-シンセシス」がオープンして間もなく10日ほどたちますが、取材のほうも多く大盛況です。展示を見に来られている時間帯に撮影がある際には皆様に少々ご迷惑をおかけしているかもしれませんが、お許しくださいませ。

DSC06455.JPG


さて、今日も取材があり、展示室で立ち会っていたのですが、非常に微笑ましいお二人がいたので、
ぴしゃり1枚、激写してしまいました・・・・。 
oji+mago (2).JPG

おじいちゃんとお孫さんなのでしょうか・・・・ (想像上なので、間違っていたら申しわけありません)
アトリウムにあるMANIFOLDの作品前のベンチで展示マップを見ながら、幸せそうにお二人で
お話しをされていました。
激写中の私に、「すてきな展示ですね」と声をかけて頂き、なんだか心がぽっと温かくなりました。
作家にもこんな生の声が届けばいいのに・・・と思いつつ。

こうした生のリアクションを聞けるのは稀で、とても貴重な機会だったと思っています。
ただ、展示室を出る最後にアンケート用紙を設置しておりますので、お時間がある際にはぜひご記入頂ければ・・・と思います。 きっと、その声は作家に届きます。

広報:OHR

2011年6月21日

MOTコレクション海外巡回展@台北市立美術館のご案内

7月2日(土)から、台湾の台北市立美術館にて、当館が所蔵するコレクションの中から、
日本の若手アーティストの作品を中心に紹介する展覧会「《越酷東京──日本MOT當代精選》
(Trans-Cool Tokyo: Contemporary Japanese Art from MOT Collection)」を開催いたします。

会期:7月2日(土)~9月25日(日)
会場:台湾 台北市立美術館

台北市立美術館ホームページはこちら

2011年6月15日

ホワイエでの展示

展覧会にお越しになられた際にはぜひ、ミュージアム・ショップの横にあるスペース、
ホワイエにも足を運んでみてください。

ホワイエでは名和さんがこれまで携わってきた
企業とのコラボレーション作品+資料展示などが繰り広げられています。 

学生と老人.JPG


ショップに立寄った後にほっと一息、ベンチでまったりされるのもいいのでは?と思います・・・。

まったり.JPG

広報:OHR

2011年6月14日

図録販売のお知らせ

展覧会にあわせて、初の作品集を刊行。 
ここ10年の全シリーズ集大成と現美でのインスタレーション風景、
作家によるテクストや論考を収録した、ドローイング付き上製本。

刊行=赤々舎
仕様=216ページ(予定)上製、全冊ドローイング付
定格=1万円 (税込)
予約受付期間=6月10日―7月29日まで。
予約方法=ナディッフ・コンテンポラリにて予約特典のオリジナルしおり(4枚付き)と
引き換えに前金として代金金額をお預かり致します。
発送=無料
ミュージアムショップ ナディッフ コンテンポラリィ:03-3643-0798

広報:OHR

2011年6月11日

「名和晃平―シンセシス」オープン!

「名和晃平-シンセシス」がいよいよ本日オープン致しました。


一足先に昨夜、大勢のプレスや関係者にお越し頂き、内覧会が行われましたので、
その様子をご覧ください。

約100点の展示作品のなか、大半が新作ということもあり、名和さんの作品に造詣が深い方も、また、今回初めてご覧になられる方もともにいろんな角度から作品を感じとっていただけるのでは?と思っています。 新作のいくつかはまさに展示室内で生まれたものがあり、それらが会期中、この現美の空間になじみながらまた少しずつ育っていくのを楽しみに、何度か展示を見に来てくださればと願っています。


記者会見
会見.JPG


名和氏によるプレス・ツアー
ツアー.JPG


展示風景
LIQUID.JPG

movie.JPG

広報:OHR

2011年6月 2日

ポスター

展覧会 ポスターが街中でちらほら掲示されはじめました!
今回は名和氏の代表作でもある「BEADS」カテゴリーからで、
Pixcell-Elk #2 がポスターの顔です! 
「BEADS」のカテゴリーは以前、MOT の常設展示で展示してあったこともあり、
なじみがある方も多いのではないでしょうか。


半蔵門線 ドア横
ドア横.JPG


渋谷駅 プラットフォーム(外回り)
110531-渋谷№12-4.jpg

ポスターで見るよりもっと、(勿論ですが・・・)ボリューム感も質感も美しさも
衝撃を与えるはずです! ぜひ、実物を見に展覧会に足をお運びください。

広報:OHR