スタッフブログ

カテゴリー

« トランスフォーメーション展 作家インタビュー | メイン | トランスフォーメーション展 マシュー・バーニーの
「クレマスター3」 映像スケジュール/
Matthew Barney “Cremaster 3” Screening Schedule »

シンポジウム「オランダ・アート&デザインからの新・視点」

「オランダのアート&デザイン新言語」展に関連して、
シンポジウムを開催いたします。
本展の参加作家のほか、
3名のゲストがこれまで日本に紹介してきた
オランダのアーティスト/デザイナーを取り上げ、
今日のオランダ・アート& デザインの特質を浮き彫りにします。

日時: 2011年1月15日(土) 14:00-16:00
会場: 東京都現代美術館 地下2階講堂 
定員200名(先着順)・参加無料

ゲスト: 
川上典李子(ジャーナリスト、21_21 DESIGN SIGHT アソシエイトディレクター)
長坂常(建築家)
長谷川香苗(デザイン・ジャーナリスト)

モデレーター:
関昭郎(東京都現代美術館学芸員)

※参加作家の出席はありません。

(Y)