スタッフブログ

カテゴリー

« 借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展 チケット情報の訂正 | メイン | 借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展 混雑状況の目安(7/18現在) »

香港-日本文化交流プログラム 意見交換会

「香港-日本文化交流プログラム」

東京都現代美術館は、香港のオサージ芸術財団との共催により、「香港-日本文化交流プログラム 意見交換会」を開催します。本プログラムは、香港と日本のアーティストやキュレーターがそれぞれのアートを取り巻く環境や文化政策の現状について意見交換をし、日本とアジアにおける新たな芸術交流の推進を目的とします。今回香港から三人の若手アーティストと二人のキュレーターを招へいし、当館での意見交換会の他に、二日間都内の美術館やギャラリー、アートNPO等を訪れる予定です。

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館/オサージ芸術財団(香港)
助成:香港芸術発展局、香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部

香港-日本意見交換会
会場:東京都現代美術館 地下2階講堂
日時:6月30日(水)18:00-21:00(17:30開場)
観覧料:無料
 
 ※通訳はありません。会話はすべて英語で行われます。
 ※当日は休館日のため、展示室、図書室、レストラン、ショップ等は休室・休業しています。
 ※19時以降はご入場いただけません。

香港側参加者:
 Silas Fong(アーティスト)
 Lee Kit(アーティスト)
 Adrian Wong(アーティスト)
 Kurt Chan(キュレーター)
 Jeff Leung(キュレーター)
 Lee Weng Choy(オサージ芸術財団)
 Eugene Tan (オサージ・ギャラリー展覧会ディレクター)

日本側参加者(予定):
 天野太郎(横浜美術館主席学芸員)
 片岡真実(森美術館チーフ・キュレーター)
 アンドリュー・マークル(『ART iT』インターナショナル版副編集長)

モデレーター:長谷川祐子