スタッフブログ

カテゴリー

« 「MOTアニュアル2010:装飾」最終回・横内賢太郎さん | メイン | 「トーキョーワンダーウォール公募2010入選作品展」
作品展示&撤去作業補助 研修生募集 »

さようならMOTアニュアル2010

本日4月11日、大好評の内に「MOTアニュアル2010:装飾」展の幕が閉じました…
美術館ではこれにあたり、山本基さんの《迷宮》を海に還すというクロージングイベントを開催。
これは山本さんが近年行っているプロジェクトで、作品の撤去に立ち会った
お客様がそれぞれに塩を持ち帰り、また海に還して循環させるというもの。
パーカッションのよしうらけんじさん、トランペットの類家心平さんをお迎えし、
演奏と共に120人を超えるお客様とお別れのひとときを過ごすことができました。

DSC00108.JPG

熱演するおふたり
DSC00125.JPG

演奏終了後、皆さんおずおずと展示スペースに足を踏み入れ、、、
あっという間にこんな感じに
DSC00128.JPG

DSC00132.JPG

そして奇跡のコラボレーション!
参加作家のおひとり、小川敦生さんによるライブドローイング(?)です
DSC00135.JPG

こちらはもう一人の参加作家さん、野老朝雄さんからのメッセージ
DSC00137.JPG
MOToi THANXX、とMOTと山本さんのファーストネームを
かけていらっしゃるんですね、天才です。

「MOTアニュアル2010:装飾」展に足を運んでくださった皆さま、
またご来館はかなわずともご興味を持ってくださった皆さま、
本当にどうもありがとうございました!
東京都現代美術館では引き続き面白い展示をどしどし
開催してまいりますので、どうぞお楽しみに。

まずはフセイン・チャラヤン展から☆

DSC00142.JPG