スタッフブログ

カテゴリー

« 2010年3月 | メイン | 2010年6月 »

2010年4月21日

「トーキョーワンダーウォール公募2010入選作品展」
作品展示&撤去作業補助 研修生募集

東京都が主催する公募展、トーキョーワンダーウォール。
2010年5月29日(土)から開催する
「トーキョーワンダーウォール公募2010入選作品展」の
作品展示&撤去作業補助の研修生を5~10名程度募集します。

【研修内容】
展覧会場での作品展示・キャプション取付け・ライティング、
作品撤去・会場復旧等作業の補助。
美術作品の展示に関する専門家の指導のもと、実務技術を学んでいただきます。

【研修予定日】
・作品展示:2010年5月19日(水)、20日(木)、21日(金)、24日(月)の4日間
・作品撤去:2010年6月21日(月)の1日間

【研修時間(予定)】
9:30~17:00(休憩1時間含む)
※作業時間は現場の状況によって変更の場合あり

【研修場所】
東京都現代美術館 企画展示室3階(東京都江東区三好4-1-1 )

【応募資格】
・現代美術等に関する興味を持っている方
・現代美術を学んでいる方
・健康で、かつ、意欲を持って職務を遂行できる方
※作品展示から撤去まで参加できる方を優先

【応募と選考方法】
「研修申込書」を公式ホームページよりダウンロードし、記入のうえ、下記へ郵送。
書類選考後、追って連絡。応募書類は返却いたしません。

【応募締切】
2010年5月6日(木)必着
-締め切りました-

【備考】
・交通費実費相当分として、一日につき2000円を支給。
・普通傷害保険に加入。ただし、経費は東京都で負担。

【問合せ先及び応募先】
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1東京都庁第一庁舎北側28 階
東京都生活文化スポーツ局文化振興部文化事業課事業係
TEL:03-5388-3067(土・日・祝を除く、9:00~17:30)
MAIL:S0000576@section.metro.tokyo.jp

詳しくはこちら>>

2010年4月11日

さようならMOTアニュアル2010

本日4月11日、大好評の内に「MOTアニュアル2010:装飾」展の幕が閉じました…
美術館ではこれにあたり、山本基さんの《迷宮》を海に還すというクロージングイベントを開催。
これは山本さんが近年行っているプロジェクトで、作品の撤去に立ち会った
お客様がそれぞれに塩を持ち帰り、また海に還して循環させるというもの。
パーカッションのよしうらけんじさん、トランペットの類家心平さんをお迎えし、
演奏と共に120人を超えるお客様とお別れのひとときを過ごすことができました。

DSC00108.JPG

熱演するおふたり
DSC00125.JPG

演奏終了後、皆さんおずおずと展示スペースに足を踏み入れ、、、
あっという間にこんな感じに
DSC00128.JPG

DSC00132.JPG

そして奇跡のコラボレーション!
参加作家のおひとり、小川敦生さんによるライブドローイング(?)です
DSC00135.JPG

こちらはもう一人の参加作家さん、野老朝雄さんからのメッセージ
DSC00137.JPG
MOToi THANXX、とMOTと山本さんのファーストネームを
かけていらっしゃるんですね、天才です。

「MOTアニュアル2010:装飾」展に足を運んでくださった皆さま、
またご来館はかなわずともご興味を持ってくださった皆さま、
本当にどうもありがとうございました!
東京都現代美術館では引き続き面白い展示をどしどし
開催してまいりますので、どうぞお楽しみに。

まずはフセイン・チャラヤン展から☆

DSC00142.JPG

2010年4月 6日

「MOTアニュアル2010:装飾」最終回・横内賢太郎さん

めっきり更新があいてしまいましたが、皆さまお花見は行かれましたか?
今回はついにこの日が…「MOTアニュアル2010:装飾」展
最後となる10人目の作家さん、横内賢太郎さんのご紹介です。
鮮やかな色彩が滲む横内さんの作品ですが、
近づくと昔のオークションカタログのイメージを元にしたという
美しく不思議~な模様が更に重なって見えてきます。

P1010106.JPG

会場の最後にあるこちらのお部屋、、、ここでぐっと「装飾」を
皆さまの心に刻み、それぞれにお持ち帰り頂ければ幸甚です。
会期終了まであとわずか!!!
最終日の11日(日)にはクロージングイベントも開催予定です☆