スタッフブログ

カテゴリー

« 1月10日 学芸員によるツアーを開催しました! | メイン | 伊藤公象展-タッチ&トーク »

伊藤公象展の幕開け

伊藤公象 WORKS 1974-2009展
がいよいよ始まります。

内覧会には本当に沢山の方々にお越し頂きました。
ここでちょっと伊藤公象展内覧会の夕べの
雰囲気をご紹介したいと思います。 

伊藤公象氏は土を素材として、
制作活動をされて、35年。

その代表作を全貌できる本展覧会は、
作品と展示スペースが
一体化して溶け込んでいくような・・・
非常にダイナミックなものです。

この夜は個人的には、
伊藤公象氏の
圧倒的な土へのデディケーションとエネルギー
をたっぷり浴びて、
元気がパワーアップした感じです。

ワン・マテリアルなのにワン・表現ではない。

MOTの地下展示室は伊藤氏の作品で
個性的で美しい顔を見せてくれています。

インドア展示とアウトドア展示。

サンクンガーデンにある
外の3作品も含め、計17作品を
皆様のそれぞれのリズムで
エンジョイできる、本展覧会。

是非、伊藤公象展へお越し頂き
体感していただきたいと思います。

先生.JPG
熱心にプレスの方にお話しする伊藤公象氏