スタッフブログ

カテゴリー

« 2008年12月 | メイン | 2009年8月 »

2009年1月10日

1月10日 学芸員によるツアーを開催しました!

1月10日(土)13:00から展覧会担当学芸員によるツアーを開催いたしました。
今回は40名以上のお客様にご参加いただきました。
作品の解説や作品に関するエピソード、会場内で上映されている映像についてなど、
担当学芸員の話に皆さん熱心に耳を傾けていらっしゃる様子でした。
また、専門的な内容など質問も多く、本展に関する関心の高さが伺えました。

今回で学芸員によるツアーは最後となります。
これまで多くの皆さまにご参加いただき、本当にありがとうございました。


ツアー(ミゲル)2 P1010001.JPG

ツアー(大道)P1010014.JPG

2009年1月 7日

学芸員によるツアーを開催!

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願いいたします。


さて、「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ 写真展」では、担当学芸員によるツアーを
開催いたします。
前回も大好評だったこのツアーも今回で最後となります。
この機会に、ぜひご参加ください!

日にち: 1月10日(土)
時 間: 13:00~14:00
会 場: 東京都現代美術館 企画展示室地下2F 展示室内
*参加無料(ただし、展覧会チケットが必要です。)

開始時間までに、企画展示室地下2F 展示室入口にお越しください。


本展の詳しい内容は、美術館ホームページをご覧ください。
http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/120/


ブログ ミゲル6.jpg

↑展覧会出品作品より
 ミゲル・リオ=ブランコ  《Tokyo》 2007 (C)Miguel Rio Branco / Magnum Photos

2009年1月 3日

「ジャンボカルタ大会!」で大盛り上がり!

お正月は、2日より開館しておりたくさんのお客様でにぎわっています。
本日3日は、正月開館イベントとして「ジャンボカルタ大会」を実施。
これは昨年末に一般の方々が作ってくれたジャンボカルタを使っての大会です。

午前11時と午後2時の2回、地下の講堂で行いまいた。
午前の回は32名、午後の回は45名と大勢の家族連れ、カップル、個人の方が参加してくれました。
会場に入り、床に並べられているB全サイズのカルタを見るや否や「わー、大きい!」と皆さん一様に声を上げその大きさに驚いていました。

大会では、札を読み上げると一斉にみなさん走り出し「とった!!」と歓喜の声が上がりました。
枚数がだんだんと少なくなるにつれ、ヒートアップしていきます。
なかでも大人にまじって参加してくれた、たくさんこどもたちは、読み出す前から飛び出し、
何度もフライングをして、会場は始終大きな笑い声に満たされていました。
最後の一枚は、みんなでジャンケン。

午後の回で優勝した男の子は、なんと8枚のカルタをゲット!

優勝者はもちろん、参加者全員に美術館からお年玉が配られました。
年明け早々みなさんのたくさんの笑顔と元気な笑い声で、
今年もすてきな一年のスタートがきれました。(G)


カルタ大会1 S.JPG
さあ、カルタ大会の始まりです

カルタ大会2.S JPG.JPG
自分の背ほどもあるカルタをゲット!

カルタ大会3.SJPG.JPG
優勝者には副館長から賞品が手渡されました

お正月開館プレ企画「ジャンボカルタを作ろう!」を開催

新年明けましておめでとうございます!
本年も現代美術館をどうぞよろしくお願いいたします。

昨年12月23日、お正月開館プレ企画として「ジャンボカルタを作ろう!」を実施しました。
常設展示の作品を鑑賞し、感じたことや想像したことからカルタの読み札と絵札を作りました。
カルタのサイズは、B全サイズ(72.8cm×1m30cm)。参加者は29名。

最初に、美術館や常設展示に関するクイズで盛り上がり、
美術館での鑑賞ルールも伝えていざ展示室へ。
予め参加者の皆さんには読み札用の五十音の言葉をくじ引きでひいてもらっていたので、
読み札用の言葉も考えながら鑑賞しました。
また、気になる作品はその場でスケッチ。午前中は作品鑑賞で終了。

昼食をはさみ午後はいよいよカルタ作りです。
絵札用の大きなダンボールを受け取ると、すでに皆さんの中にイメージは固まっている様子で、
もくもくとカルタ作りに取りかかっていました。
作品をストレートに描いている人もいれば、作品から受けた印象やイメージを自分なりに解釈し、
膨らませ、独自の世界で絵を描いている人もいて、
実にバリエーション豊かな約40枚のカルタが誕生しました。

完成したカルタを前に一人ひとり読み札を読み上げて鑑賞会を行いました。
カルタを作るというモチベーションで作品鑑賞をした今回のプログラム。
一人ひとりの感じた世界がカルタという小宇宙にみごとに凝縮されました。また、大きな絵を描くという経験が新鮮だったという声も多数あり、美術館での体験もより豊かなものになったようです。(G)


カルタ作り1.S.JPG
独創的な世界を独走中!

カルタ作り2.S.jpg
どんどん素敵なカルタが出来上がっていきます

カルタ作り3.S.jpg
完成したカルタの発表会も盛り上がりました