« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月 2日

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に美術館を散歩

s001.jpg

まだ残暑の残る9月17日。「敬老の日」に因んで、小学生以上のお孫さんと
そのおじいちゃんおばあちゃんを対象にしたギャラリークルーズを実施。
昨年に続き、第二回目となる今回も「裏道散歩」をテーマにバックヤードツアーと
展示室での鑑賞ツアーを行いました。

s002.jpg s003.jpg

今回は、普段は人が通ることの少ない地下の水辺で野外彫刻作品を見ながら散歩をしたり、
展示室の裏側では作品用エレベーターに乗ったり、作品専用の木箱を見て回ったりと盛りだくさん。
作品の搬入口などの暗い場所では、お孫さんとおじいちゃんおばあちゃんが一緒に
手をつないで進むなど、参加してくれた皆さんは普段は立ち入れない場所に緊張しつつも、
探検隊になった気分で裏道散歩を楽しんでくれました。

s004.jpg ss005.jpg

常設展での鑑賞ツアーでは、
階段の「裏」に展示してある作品の一部だけを見て残りの部分を想像してみたり、
壁の「裏」側にある作品を、お孫さんが偵察に行き、その報告をおじいちゃんおばあちゃんが
聞いて想像してみるなど、想像力や伝達力を使った作品鑑賞を行いました。

普段とはちょっと違う方法で作品を見たことで会話が弾み、
実施後の感想でも一緒に見た作品が印象に残っているという方も多くいました。

おじいちゃんとおばあちゃんとお孫さんに、普段とは違う美術館の楽しみ方をしてもらうことを
狙いとしたこのクルーズ。
今回は午前午後の2回合わせて総勢18組58名の方々に参加していただき、
アンケートでは、「孫と来ることができて良かった」「普段見られない場所が見られて楽しかった」
「何年も前からこの美術館に来ていたのに、まだまだ知らない場所があった」
「美術館の裏側は全くの別世界、いつもの2倍楽しめた!」などの嬉しい感想をいただきました。

10月になり暑さも和らぎ、散歩にもってこいの季節となってきました。
皆さんも、ぜひ散歩を楽しみつつ美術館に遊びにいらしてください。(F)