アーカイブ

« 2011年のミュージアム・スクールはじめ | メイン | 世界史と美術の交差点~横須賀学院高等学校 »

学校ゆかりの作家~恵泉女学園高等学校

ブログ.JPG

今日は恵泉女学園高等学校の3年生がMOTコレクションを
見に来てくれました。
高3といっても、すでに進学先が決まっている生徒さんばかり。
高校生最後のこの時期を有意義に過ごしてもらえるよう、
学校が特別に組んでいる授業のひとつです。

じつは先月、美術の先生と打合せをしたのですが、
その際に、「あっ。本郷新の作品」と目に留めてくださったのが、
3階に展示されているこの作品。

≪O嬢≫というタイトルの少女の彫刻です。
                ↓
IMG_8607.JPG

本郷新といえば野外彫刻で有名な作家。

広島の平和記念公園や札幌の大通公園など、
日本各地で作品が見られますが、
じつは恵泉女学園にゆかりのある作家だそうです。

戦前に恵泉女学園で15年間ほど教鞭をとっていた本郷新は、
学校内にも彫刻を残していて、
現在使われている学校章も本郷のデザインによるもの。

見せていただくと、
女性が泉の水を汲んでいる素敵な校章でした。

本郷新の精神が今も息づいている学校に育った生徒たち。
みなさん初めての現代美術館にもかかわらず、
じつにのびのびと楽しそうに・・・
作品を鑑賞していたのが印象的でした。
(C.M.)