アーカイブ

« 不思議な…ヤギ!? | メイン | よく見ると、、時計!? »

見降ろしたり、見上げたり~月島第三小学校

昨晩は激しい雨が降ったのに、
今朝はすっきりとした小春日和。
そんな好天の中、
中央区立月島第三小学校の6年生が来てくれました。

6年生はあと数カ月で卒業です。
5年生の時に、すでにブリヂストン美術館を訪問したようですが、
もう一つ別のタイプの美術館も見てほしい・・・という
先生の熱い思いが今日の見学会に繋がりました。

この写真は、MOTコレクションを鑑賞している様子。
こどもたちはモナ・ハトゥームの“クモの巣”型の作品を
3階から見降ろしています。
  ↓
IMG_8561.jpg

クモの巣の下には、友だちの姿が見えるのも、
おもしろかったようでした。

ピピロッティ・リストのビデオ・インスタレーションの
部屋にも入ってみました。
 ↓
ブログIMG_2438.JPG

薄暗いこの部屋には、
天井と床に不思議な映像が映し出されています。
上を見上げたり、下を覗きこんだり。

「一番、リラックスできるポーズで、
見てみましょう!」と声をかけると、
置いてあるクッションを枕にして、
寝転んで上を見始めました。

「気持ちよくて、何だか眠くなっちゃった。」
「何とも言えない不思議な気分」

美術館という場所で、
映像を見ながら寝ころんだり、
巨大な作品を上から見たり、下から見上げたり。
そんな特別な美術体験を、
中学生になっても覚えてくれていたら嬉しいですね。
(C.M.)