アーカイブ

« みんなで特別な時間を | メイン | 鳥になった気分!? »

全学年で美術館見学

IMG_8167s.jpg

今日は、修徳学園中学校の皆さん86名がやってきました。
進学コースの1年生から3年生まで、全学年そろっての来館です。

前半はMOTコレクション(常設展)を3グループでギャラリートーク、
後半の自由見学では企画展「オランダのアート&デザイン 新言語」
を鑑賞してもらいました。

写真は常設展でピピロッティ・リストの《A Liberty Statue for Tokyo》
を鑑賞する皆さんの様子。
展示室の中に出現した小屋のような作品の中に入って、しゃがんだり
寝そべったりしながら映像を鑑賞することができます。
さて、どのような映像空間が作り出されているでしょうか。
(実際に来て確かめてみてください。)

展示室を出てきた一人に感想を聞いてみると、
「みたことがないような作品だった!」
と目をかがやかせて答えてくれました。

わかりにくいと思われがちな現代美術作品も、生徒の皆さんはそれぞれ
自分なりに頭で考えながら、身体の感覚を総動員して、
しっかり受け止めてくれたようです。

この学校は2年前から国立西洋美術館、国立近代美術館と、
年に一度の美術館見学を続けてきてこられたとのこと。
また来年以降も、お待ちしています!(G.I.)