アーカイブ

« 富士山のふもとより~富士吉田市立吉田中学校 | メイン | 夏恒例の見学会~我孫子中学校 »

夏休みも忙しい先生たち~品川区編

品川区.jpg

夏休みも本番。
今年の当館は「アリエッティ」と「こどものにわ」の
両展覧会の効果でしょうか?
こどもたちで大賑わいです。

さてこの夏休み。
ゆっくりと休めるのはどうやら生徒だけ・・・。
先生たちは、来学期の準備や
プールの指導に、
さらに忙しい日々を送っているようです。

さて今日の午後は品川区の小・中学校の先生たちが、
研修で当館に来てくれました。

午前中は西洋美術館でカポディモンテ美術館展を鑑賞。
古典名画の世界を学び、
午後は当館で最新の現代美術に触れるという
盛りだくさんのプログラムです。

まず研修室で、
当館の学校向けの事業の説明をさせていただき、
その後は常設展示室に移り、
通常、小・中学生に行っているギャラリートークを
体験していただきました。

この写真はイギリス人作家のディヴィッド・ホックニーの
作品を鑑賞しているところです。

さすが研修会に参加する先生方。
作品を見る姿勢に好奇心があふれています。
こちらが質問を投げかけると、
すぐに反応が返ってくるのもさすがです。

この作品は、メキシコのホテルの
中庭を描いたもの。
全部で5点、展示されているのですが、
どれも違う角度から描かれているため、
1点1点を見ると、まるでその中庭を
歩いているような感覚になれる作品です。

「わあ。おもしろい」
「本当に。ここに行った気分になれるわね。」
・・・とこどものように楽しんでくださって、
紹介したこちらも嬉しくなりました。

作品は、別の世界への扉。
またぜひ旅をしに美術館に来てくださいね。(C.M.)