アーカイブ

« もしも担任の先生が・・・? 豊洲小学校5年3組 | メイン | 自分だけのお気に入りを探す旅! »

見て描いて~白鳩第二保育園

2010220白鳩保育園 060.jpg

美術館にとって定期的に訪れてくれるお客様の存在は、
とても心強く嬉しいものです。
今日はそんなお得意様の中でも、
一番小さくて可愛い存在~保育園のこどもたちが
美術館にやってきてくれました。

白鳩第二保育園は江戸川区にある保育園ですが、
1年に1回、こうした見学会を実施していて、
今年ですでに数回目になりました。

保育園児のためのプログラムといえば、
当館では「ひよこツアー」がありますが、
こうして園でまとまって団体見学に来てくださるというのは、
まだまだ珍しく特色ある活動です。

さて今回は通常やっている鑑賞ツアーに加えて、
園の先生の発案で、
簡単なアクティビティを加えてみました。

①展示室で抽象絵画を見る。
②自分のお気に入りの形を選ぶ。
③それを紙に書いてもらう。
④好きな色を選んでクレヨンで塗ってもらう(別室で)
⑤それをみんなで持ち寄り、組み合わせてみる

自分の手を動かす要素が入ると、
こどもたちはぐっと興味も増して楽しそうです。

こどもたちにとっては初めての美術館体験。
これを機に、
美術館マナーもきちんと守れて、楽しく美術を鑑賞できる、
“美術ファン”に育ちますように!

(注記)
*白鳩第二保育園はこの4月から
 ベルカント保育園に名前が変わるそうです。
*当館のひよこツアーの様子はこちら
  ↓
http://www.mot-art-museum.jp/blog/edu/2009/09/post_244.html
(C.M.)