アーカイブ

« 見たことのない新しいかたちの建築! 妹島和世による親子ワークショップ | メイン | アーティストの卵たち 女子美術大学付属中学校 »

お友達と手をつないで美術館 御田小学校

御田小学校002.jpg

港区御田小学校の1年生のみなさんが
かわいいバスに乗って来てくれました。
1年生らしく、おとなりのお友達と手をつないで歩きます。
今日はみんなお弁当持参!
美術館見学の後は木場公園でお昼を食べて、
どんぐりを拾ってから学校に帰る予定です。

3チームに分かれて作品を見ました。
アンディ・ウォーホルの《マリリン・モンロー》の作品の前で
「これが誰だか知ってる人いますか?」と尋ねると、
「マイケル・ジャクソン!」という声があちこちから。
マイケル・ジャクソンは小学生にとっても今話題の人なのですね!
その後、10枚のマリリンの絵のうちで
一番かわいく見えるマリリンはどれか、いちばん恐そうなのは?など、
みんなに選んでもらいました。

ネトの作品ではみんなにクッションに座ってもらってトーク。
クッションは座り心地、寝心地がよいので、大人気です。
袋の中に何が入っているのかを聞いてみると、
「ごはんに見える!」「おなかすいてきちゃった~」とのこと。
みんなお家から持ってきたお弁当のことを思い出してしまったようです。

いろいろ思ったことを話してくれるので、どんな作品を見ても話が弾み、
こうして初めての美術館体験はあっという間におわったのでした。
ぜひまた来てくださいね!
             (武)