アーカイブ

« 難問に四苦八苦。。。 | メイン | 図工の先生の研究にも―日野第一小学校の学校訪問 »

怖い、でも見たい・・・。

第二寺島小ブログ.JPG
今日は、墨田区第二寺島小学校4年生の
皆さんがやってきました。
美術館は初めてとのこと。

最初に講堂で施設の紹介やこれから見る
常設展示室の作品について簡単にレクチャー。
そのあとで、いよいよ展示室へ移動です。

まず、1階から3階にあがり、岡本太郎の
《明日の神話》が展示されている部屋に向かいました。
30mという大きなにみんな圧倒されて「わー」と声を上げていました。

学校のプールよりも大きな作品を前に、
持参したワークシートにお気に入りの部分をスケッチし、
感想も書き添えていました。

太郎を見た後は、自由鑑賞。
1階に移動し、またそれぞれお気に入りを探してまわります。
お友達同士、感想を話し合ったり、気がついたことを言い合ったりと
みんなとても積極的に作品と対峙していました。

特に人気だったのが、トニー・アウスラーの《1、2、3》。(写真)
小さな人形に顔の映像がうつっていてぶつぶつなにかいってます。
じっとみつめながら、「気持ち悪い」「こっち見た!」などと言い合いながら、
怖い、でも見たいという感じで楽しんでいました。

あっという間に帰る時間になってしまって、
なんだかちょっと物足りない感じ。
みなさんまたぜひ遊びに来てくださいね。
                        (G)