アーカイブ

« 岡本太郎探検隊?! | メイン | キラキラした目の輝き! »

ワークシートを片手に

第十中学校ブログ.JPG

今日は文京区から第十中学校の一年生が
美術館にやってきました。
中学生というと、青春真っ只中。
人前で意見を言ったり、感情を表すのを恥ずかしがったりする年頃なので、
私たち学芸員も少し気を使います。

ですが、今日の中学生たちは、スゥ・ドーホー、白髪一雄、
岡本太郎、宮島達男の作品を熱心に見つめ、
様々な表情をストレートに表してくれました。
「ああおもしろそうに鑑賞しているな」という気持ちが伝わってきて、
トークをする学芸員としてもとても嬉しいトークでした。
そして引率の先生も、ともに楽しそうに話を聞いてくださっているのも
印象的でした。

トークの後には、40分近くの自由見学時間。
美術の先生が一生懸命に作成したワークシートを片手に
お気に入りの作品を探します。
「印象に残った作品のここが気になったという所を描いてみよう」
というスペースも。
中学生が何を選んだのか、どのようなものが描きだされたのか
結果をうかがうのが楽しみです。(C.M.)