アーカイブ

« 太郎に弟子入り!? | メイン | 感性を育み、より良い看護を »

どんな材料でできてる?

IMG_9315.JPG

学年ごとに3日間連続で見学に来てくれた、
港区立御田小学校。
ほんの3ヶ月前に小学生になったばかりの1年生をはじめ、
2年生、3年生が日替わりでやってきました。
初めて美術館に来たという子ばかりで、
目にしたものすべてに盛り上がります。

アトリウムのスゥ・ドーホーの作品でも、
じっくり観察し、
石を積んでできている様子が、
刺繍によって表されているということに気づいてくれました。
また、作品に使われている布はどのぐらいやわらかいのかを、
自分の洋服や学校の帽子を触りながら考えました。
そのあとで実際の作品に使用されている布のサンプルを
みんなに触ってもらうと、
「もっと硬いと思った」という子もいれば、
「思ったよりやわらかい」という子もいて、
見ているときに感じる布のやわらかさはそれぞれ違っていたようです。

その後も《明日の神話》で生き物探しをしたり、
最後まで現代美術を満喫してくれました。
(武)