アーカイブ

« こどもギャラリークルーズ(その2)~大きくなる太郎 | メイン | なににみえる? »

それぞれのリズムで

ぶろ.JPG
今日は、都立江戸川養護学校のみなさんが遠足に来てくれました。
レストランでお昼を食べたあとは、教育普及の学芸員と一緒に
MOTコレクション(常設展示)を見てまわりました。
作品に使われているものと同じ素材にさわり、眼ばかりでなく
触覚も使って鑑賞してもらいました。
また、こちらが用意した作品に関連したクイズに挑戦したり、
はたまた、バラバラにされた作品をパズルのように組み立て、
オリジナルの作品にしてみたり、いろいろと楽しんでくれました。
ある男の子は環境問題に関心があるということで、大竹伸朗のゴミを集めて
作られた《ゴミ男》を見て、「こうした試みは良いこと」と気に入ってくれた様子でした。
最後は、岡本太郎の《明日の神話》を鑑賞。描かれたキャラクターを
探してもらうゲームでは、見つける度にあちこちで歓声が起こっていました。
みなさんそれぞれのリズムで、じっくり、ゆっくりと作品と対話をしてくれたようです。
                                               (G)